トップ  >  アフィリエイト・アドセンス  >  1日1000PVのブログでアドセンスのクリック率気にするな!

                    

1日1000PVのブログでアドセンスのクリック率気にするな!

画像金

いや・・・タイトルではアドセンスのクリック率とか書いてしまったんですがね、これって公開したら規約上ダメなんです。ですので、一応は全ての広告のクリック率の統計として書かせて頂きます。

この記事に辿り着いた方はアドセンスの広告クリック率で悩んでる人が多いのでは?少しそこの不安や不満、疑問を紐解いていきます。

最初に、アドセンスというのはGoogleが提供する広告で、自身のブログやサイトに掲載して、クリック毎に報酬が発生するプログラムです。この報酬額がまた多くて・・・他のクリック課金型と比べると10倍から100倍以上の報酬が発生する、恐らく日本一位の広告プログラム。逆を言えばクリックされないと報酬が発生しない(僅かながらPVのみで報酬がある場合も)広告ですが、そのパフォーマンスは絶大で大手ポータルサイトも採用しているプログラムです。

アドセンスのクリック率ってみんなどうなのよ?



はい、公開したら契約切られる可能性ありますので公に出来ません。しかし、多くのブロガーが公表していますので・・まぁ大丈夫??まずは引用します。

▼グーグルアドセンスのCTRについて ~清く正しいCTRは0.25%まで~

経験上興味深かったのは、CTRをあげる努力がすべて徒労に終わったということだ。ユーザの動線を意識するのは当然として、広告をスクロールバーの近くに貼ったり、誤クリックしやすい位置に貼るなどかなりえぐい最適化をやってもCTRはせいぜい瞬間的に 1%を超える日があるかどうかといったところで、長続きせずすぐにもとのCTRに戻ってしまう。しかもそうするとユーザリピート率があからさまに下がるというおまけまでつく。無理やりクリックさせても意味がないのだ。


こちらのサイト様の見解では0.25%(400PVので1クリックという算段)

これは・・少し低いと言った印象か?しかし、これはビッグトラフィック(とにかくPVのを稼ぐ)サイトであれば普通の数字。かのyahoo様のサイトのクリック率も0.25%と言います。

実際に妥当と言われるアドセンス広告クリック率



僕が一年かけて調べた結果ですと、1%(100PVのに1クリック)いけば大成功だと言います。これはアドセンスに限ったことであって、自由度の高いアフィリエイトであれば別ですが。

ショッピングサイトに設置したアドセンスは3%を超えるクリック率が叩き出せるよう。これは”買うが目的なユーザー”だからお得めいた広告に目が行きやすいようです。ブログのようなニュースや、日記ではクリック率はそこまでいかないようですね。こればっかりは、広告で稼ぐと決めた以上は高望みは出来ないのかもしれません。

僕の広告のクリック率は??



んー非公開(笑)は嘘で、当ブログは一日1000PVで、少なければ600PVの弱小サイトです。

激動します。1日15クリックの場合もあれば6クリックくらいの日もある(ノンジャンルのせいか単価低いです。)ただですね、アドセンス管理ページRPM数値(1000PVあたりの平均収益」値が見れると思いますが、基準が1000PVのなんですよ。この数字って・・最低でも一日10000PVは無いと意味が無い数時だと思って大丈夫です。僅かなPVはだと統計がブレます。

「いやいや、1000PVも×100日すれば100000PVじゃん!」

何て意見もありますが、プロはそれを一日で叩きだして、それに100日掛けて統計を出してる訳です。


つまり!



一日最低でも3000PVくらいまでは広告の位置でクリック率が・・・は気にせず日々アクセスを伸ばす努力をしましょう。(広告は記事タイトル下と記事下においとけばとりあず出来る事はそこまでです。それ以上はありません。)

 



関連する記事

▲次の記事:女性が男性を虜にする方法が書かれた本【秘密が500個】
▼前の記事:尖閣諸島は中国のもの?いやいや、日本ですよ!「レーダー照射を認めた」という日本の報道はねつ造=中国報道



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map