トップ  >  海外・外国  >  中国にて日本の「卵かけ御飯」が「絶対に危険な食べ物」に選ばれる

                    

中国にて日本の「卵かけ御飯」が「絶対に危険な食べ物」に選ばれる

2013.04.15 (Mon) |  海外・外国

画像卵かけご飯

こーんな!こーんな美味しい食べ物が危険だって??!日本の「卵かけ御飯」が「絶対に危険な食べ物」に選ばれる=中国という記事が報道されております。旅館の朝ごはんで出てくる卵かけご飯・・・熱々のご飯で無くとも旅館の雰囲気のせいか、美味しく頂けるものです。若い頃は気持ち悪さがあり嫌いでしたが・・・今は大好きなう(´・ω・`)

そんな卵かけご飯は何故に危険なの??

「あつあつの白飯に生卵を割り落として醤油をかける。今は絶対に危険な食べ方」としたうえで、「生卵の代わりに牛や豚、もしくは鶏の油脂で食べた方が実はもっとおいしいんですよ」と「代替案」まで出した。


中国サイト・99健康網にて。鳥インフルエンザの影響から鶏肉や卵をひを通さずに食べるなというキャンペーン活動を行なっているようです。

文中にある「生卵の代わりに牛や豚、もしくは鶏の油脂で食べた方が実はもっとおいしいんですよ」という内容、ちょっと意味が分からないんですけど。

、と言うのも中国では、というか海外では卵を生で頂く習慣がほぼ無いらしい。日本独自の食し方、生卵の代表調理例として取り上げられたようです。


「卵かけ御飯」は普通食べないが、分かりやすい極端な例として取りあげたのだろう。「卵かけ御飯」のうまさを知っていたら、「動物油脂かけ御飯」を代替案には持って来まい。


卵かけご飯と油混ぜご飯を比べる中国って・・・油混ぜご飯って美味しいのだろうか?想像出来ません。日本の目線からなので恐縮なのですが・・・中国人って何考えているんでしょうかね??

 



関連する記事

▲次の記事:ワーキングプアな年収200万円は世界で見たら金持ち分類?自分が世界で何番目の金持ちか分かるサイト
▼前の記事:男性が勘違いしてしまう女性の言動や仕草とは?男性が「こいつ、オレに惚れたな…?」と思う瞬間



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map