トップ  >  海外・外国  >  マクドナルド、ハッピーセットで訴えられる?ブラジルにて

                    

マクドナルド、ハッピーセットで訴えられる?ブラジルにて

2013.04.24 (Wed) |  海外・外国

マクドナルド フードストラップ第2弾 全6種コンプリートセット[数量限定版]


たった数円原価のおもちゃで子供を営業マンに仕立て上げマックを買わせやがって!プンプン!と一人怒る神戸のまさやんです。そんなこんなでマックは一切買わず、「マクド嫌いなんて変わってるわぁ」と嫁に罵られる日々を過ごしております。

敬具・・・では無く、ブラジルでマクドナルドに罰金、「ハッピーミール」問題視というニュースが報道されており、政府レベルで共感出来た事に少し感激ヒデキ感激。

ハッピーミールとは、ハッピーセットの事であります。

米マクドナルドに対し、320万レアル(約1億6000万円)の罰金を科した。玩具付きの「ハッピーミール(日本では「ハッピーセット」)で子どもをターゲットに広告などを展開したとの理由。


罰金額半端ない!!!!しかし、日本では不況のマクドナルドも世界で見ると強いです。


320万レアルの罰金自体は、世界最大の外食チェーンであるマクドナルドにはほとんど影響を与えないかもしれないが、同機関は、同様の広告手法が再び取られれば追加の罰金を命じる可能性を示している。


320万レアル(1億6000万円))何て屁のつっぱりにもならんですよ!(キン肉マン)ばりのご意見でほとんど影響は無いんだとか。今のところ関係者はコメントを差し控えているとの事ですが、日本で言う上告、争う事は可能のようです。

 



関連する記事

▲次の記事:東京駅で買った味わいという駅弁を喰らう!
▼前の記事:女性にお前と言う男子要注意。女性はお前と言われる事を嫌う



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map