トップ  >  コミュニケーション  >  放っておいて欲しいという男の本音とは?その対処法

                    

放っておいて欲しいという男の本音とは?その対処法

2013.04.30 (Tue) |  コミュニケーション

画像男性悩

しんどいねん・・・放っといてくれ!言いたげな神戸のまさやんです!嘘、ダメ・・・ほっとかないで!イヤー!スイマセン、取り乱しました。ハァハァ(;_;)はどーでもいいとして、「しばらく放っておいてほしい」という男の対処法という男の弱音をズバリ貫く記事を見つけましたよ!男って弱いとこあるんだよな~それを見るとムカツク事もありますが、案外、ってか絶対的に自分もあるんですよ。放って欲しいのにフル無視されると何だか余計に寂しくなる時。そんなワガママ男の対処法や心理を紐解きます。

上から目線でアドバイスするのはNG。「それは困ったね」「大変だね」といった具合に話を全面的に聞き、共感してあげることが大切です。


男性が放っておいてくれ!という時はSOS信号を発信している。これは間違い無いようです。しかしながら面倒臭い男性は何があった?何故にそうなった? 何故にオレだけ、ツイて無~い~?♪Eヤザワ風、みたいに問いかけるとプレッシャーを与えてしまい逆効果になるそうです。

頑張りなよ!では無く、大変だったね、が大切。分かる!分かるが面倒臭い男だぎゃー(´・ω・`)


「構ってくれない」と自分の都合を優先したり、「ちゃんと話してほしい」と要求したり、「冷たい!」と逆ギレしたり、「なんで?」と問い詰めたりしない。静かに回復を待ちながら「いつでもついてるよ」というサインは出しておく、これが人情というもの。なかなか難しいですが、がんばりましょう!


女性も男性も一緒ですが、共感してあげる事がポイントです。相手が弱ってる時に否定的に励まそうとすると、逆効果なのかもしれません。元気付けたい時に激を飛ばす方法もあるんですけどね。

どうやら通用する相手としない相手と分かれる場合もあるようです。相手の弱り方具合が重要なんでしょうかね?難しい問題です。

 



関連する記事

▲次の記事:北朝鮮でホームレスの写真を撮影したアメリカ人が死刑の危機に直面している件
▼前の記事:女子の胸を見つめると、寿命が延びる?健康の本音と建前



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map