トップ  >  コミュニケーション  >  アラサー独身女性が言われてムカつく言葉

                    

アラサー独身女性が言われてムカつく言葉

2013.05.19 (Sun) |  コミュニケーション

女性画像怒うつむく憂鬱

昔から、今は逆に言わなくなりましたが25歳まではクリスマスケーキ、以降は腐ったケーキと揶揄されていたようです。男女差別や均等論が正当になってきたこの世の中ですが、アラサーに冷たすぎ!男性が放った、女子を傷つける一言という記事を読んでみて改めて、未だに女性に対する歳の偏見があるのかと思い知りました。

まー男性も歳追う毎に魅力は無くなるのですがね。しかし、男性の場合は20そこそこじゃ魅力の微塵も無いような、しょうもない奴ばっかですので、男性の方が遅咲き・・だから男性の方がおともとは晩婚だったのか??
「クリスマスケーキ過ぎてるじゃん」

「クリスマスケーキってなに?」と思ったのは筆者だけではないはず。

かつては女性の結婚する平均年齢が20代前半だったため、24、25日(クリスマス)を過ぎたら売れなくなるクリスマスケーキに例えて、こう表現するのだそう。

先ほども述べたケーキ論です。25歳(25日)過ぎるとケーキじゃ無くなるという嫌味。確かに!女性はケーキのように甘く愛おしい生き物です。(イヤラシイ?)しかしながら、僕は20後半の方がが好きだお(・o・)(聞いて無い?)失礼な揶揄ですが、未だに言われてるのですねぇ。

「30歳までに結婚できない女は、一生できないね」

中学や高校の頃に流行った「卒業するまでに彼氏ができないとシーラカンスになる」「30歳まで童貞を守ると妖精になれる」といったものと同じレベルの発言です。

まー晩婚化ですから。女性もある程度人生経験を重ねてから結婚する時代です。全然間違って無いと思うんですよ。

しかし、身体の都合上は30歳過ぎると高齢出産になります。こればっかりは言い訳しようがなく、出産のリスクが母子共に現れます。

「じゃーガキはいらないね!」それも人生です。

しかし、自分の子も生命。その線引は明らかに難しい。んーーーー自分も娘が2人いますが、幸せな人生を歩んで欲しい。でもですね、もし結婚するならやっぱし!30歳迄には・・まー自分の人は自分で決めるものなんですがね。

なんだかね。でもね。結婚されるとなると(T_T)

アバウトな気持になるのが優柔不断な男親な性なんです。

 



関連する記事

▲次の記事:大分県「おんせん県」商標登録申請も却下へ
▼前の記事:イケメンでなくとも嬉しく思う女子とは?不細工でもモテる男性の行動ランキング



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map