トップ  >  海外・外国  >  裸で街を自転車で走る、自動車依存社会へ反対を訴える

                    

裸で街を自転車で走る、自動車依存社会へ反対を訴える

2013.06.09 (Sun) |  海外・外国

PN2013060901001446CI0003.jpg

毎度!@kobe_masayan(神戸のまさやん)です。

環境問題による自動車廃止キャンペーンという事で、裸で自転車を乗り回すというニュースを発見。ロンドン、数百人が裸で自転車という記事が報道されています。
 車依存社会への反対を訴えるのが目的。「石油時代は終わりだ」「自転車は二酸化炭素を排出しない」といったメッセージをボディーペイントで体に書いた参加者もいた。

裸や下着姿老若男女(ろうにゃくなんにょ)が街をチャリで爆走するらしい。如何わしさを感じてしまうのは僕だけでしょうか??見に行ってみたい・・・ゴクリ(・_・;)

同様のイベントがアメリカやオーストラリアでも開催されるようです。是非、日本の若い女性方も!!!!(無理か)

 



関連する記事

▲次の記事:なぜ独身女性は女性手帳を受け入れられないのか?本当は産後の経済対策の方が効果的なのでは?
▼前の記事:稼ぎ頭は母親?米国で過去最高の40%、共働き夫婦増加の傾向



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map