トップ  >  訃報  >  世界再高齢の木村次郎右衛門さん死去、116歳

                    

世界再高齢の木村次郎右衛門さん死去、116歳

2013.06.12 (Wed) |  訃報

6ef0935e.jpg

毎度、@kobe_masayan(神戸のまさやん)です。

世界最長老だった木村次郎右衛門(きむら・じろうえもん)が死去したという、世界最高齢、木村さん死去 116歳、男性で史上最長寿という記事はニュースになっていました。
1897(明治30)年4月19日生まれ。2011年4月にギネス・ワールド・レコーズ社が男性の世界最高齢と認定し、同年12月に佐賀県の女性が亡くなり国内最高齢に。12年12月に米国女性が115歳で死去したことに伴い世界最高齢になった。

同年に生誕したデンマーク女性の記録を塗り替えて直後との事です。

大往生です。明治生まれですか・・・第二次世界大戦が始まったのが1939年、つまり木村次郎右衛門さんが12歳の頃から勃発したという事です。

長い人生・・・お疲れ様でした、と言ったら失礼ですかね??でも真剣に思うんですよ。冥福をお祈りします。

 



関連する記事

▲次の記事:Googleトップページ、小林一茶 -悠然として山を見る蛙かな-へ生誕250周年
▼前の記事:歩き煙草する人間は「最低」菜々緒さんの怒りはTwitterへ



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map