トップ  >  コミュニケーション  >  ママカースト制度は男女の子供を授かると有利な立場に立てるらしい

                    

ママカースト制度は男女の子供を授かると有利な立場に立てるらしい

2013.06.16 (Sun) |  コミュニケーション

画像親子赤ちゃん

毎度です、ママカースト制度に脅かされる@kobe_masayan(神戸のまさやん)です。うそ、別に脅かされていませんが、小1と2歳の娘がいる訳です。子の産み分けにも「ママカースト」男女両方産んで勝利となるという訳で、子がいる人にしか興味無い記事かもわかりませんが、これはコミュニティ形成という観点から行くと案外誰にでも当てはまる事なのかも?

まー子持ちの方は要チェケラですよ。

そもそもママカーストとは?



Via:ママカースト ネット王子より

ママ達のコミュニティにおいてランキング化されており、カースト制度の様になっていることからママカーストの名で呼ばれる。

ちなみにカースト制度と言うのはインドの身分制度。この身分が一寸違うだけで結婚あ出来ないという非常に厳しい制度を指します。

それほどにママ友には身分格差社会が樹立されているのか・・・そんなカースト制度を制するものは?ゴールしたでも制すのか???(スラダン風)

うちみたいに男の子2人の家は周囲から『もう1人頑張る?』といわれるが、男1人女1人の場合はまずいわれることがない。僕もご近所で男と女2人兄弟の家を見ると、『この人たちにはもう勝てないんだなぁ』って思いますから。

男女の子供を授かると良いらしい・・・何だか気休めだなぁ。産み分けデキる人って優秀なんだと思われるらしい。

確かに、子孫を繁栄させるという意味では産み分けはDNAレベルで優秀な証拠。ある意味女性の方がDNAレベル、本能で人間関係の上下の優劣を決定しているのかもしれない。そういう意味では金持ち=偉いも分かる。

分かるけど・・・どうでも仲良ければなんでもいいと思うのだけど・・・どうなの??だって、保守的な本能が働く男性の方が本来は所得の差を気にする生き物だと言いますけど、はー。低所得だし娘二人な我が家庭。

ママカースト制度では負けるかもしれませんな(´・ω・`)我が家。負けませんんけど

 



関連する記事

▲次の記事:イケメン装って詐欺・・・装うとか酷すぎる!
▼前の記事:初デートの後に男性(彼氏)に送るべきデキる女のメール



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map