トップ  >  ▼虚構新聞特集  >  虚構新聞ニュースヘッドライン(2013/07/02)「よく飛ぶ記事」への変更認める 日経新聞、これは嘘ニュースです

                    

虚構新聞ニュースヘッドライン(2013/07/02)「よく飛ぶ記事」への変更認める 日経新聞、これは嘘ニュースです

2013.07.02 (Tue) |  ▼虚構新聞特集

▼「よく飛ぶ記事」への変更認める 日経新聞

 日経新聞を20年来読み続けているという東証一部上場企業に勤務する男性会社員(43)は「4コマ漫画代わりの娯楽として、iPhoneの記事には毎回楽しませてもらっていたのだが」と少し残念そうに語った。


▼DJポリス、トルコへ デモ沈静に派遣要請

男性機動隊員は、本紙の取材に対し「上司から『今回も巧みな話術でよろしく頼む』と言われたが、そもそもトルコ語が話せない」と困惑の様子。「言葉が通じなければ呼びかける意味がない」として、催涙ガスやスタンガンなど非致死性兵器を用いた実力行使によるデモ制圧に意気込みを見せた。


▼種無しとうもろこしの開発に成功 世界初

種無しとうもろこしが普及すると、食べる際に種が歯につまらなくなるほか、コーンスープがただの温めたクリーム牛乳になるなどの利点が挙げられる。


▼富士山の世界遺産登録、樹海伐採が条件に

その一方で、「自殺の名所」と言われる山麓の青木ヶ原樹海を問題視。「富士山の語源である『不死の山』のふもとに死体が山積する現状は、世界遺産にふさわしい景観とは言えない」として、青木ヶ原一帯の森林約3千ヘクタールを全て伐採し、牧草地として転用するよう求めた。


▼アベノミクス「第4の矢」は支持率操作

70%未満の結果が出た場合は、数値を非公表にしたうえ、調査そのものをなかったことにするよう指示するほか、質問内容を「安倍内閣を支持しますか、それとも支持しますか」に書き換えるなど、支持率を上昇補正するための具体的な対応策を提示する。




▼鳥羽のダイオウグソクムシ、インド最高褒章を受賞

民主党政権への抗議かと思っていたが、安倍さんになってからも絶食を続けているということは、日本の政治そのものに対する不信感があるのかもしれません」と話す。

 また「それでは維新の会ならどうか」との質問に対しては、「維新政権になれば、舌を噛み切って死ぬのではないか」と答えた。

 



関連する記事

▲次の記事:水の選び方、疲れた時の水と赤ちゃんに飲ませてはいけない水
▼前の記事:女性が恨み深い、恨みを忘れない理由



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map