トップ  >  生活  >  電車で席を譲らない理由、賛否

                    

電車で席を譲らない理由、賛否

2013.07.09 (Tue) |  生活

電車内画像

まいど、@kobe_masayan(神戸のまさやん)です。

電車内でお年寄りや妊婦に席を譲るか?!僕は足腰があからさまに弱っていそうなお年寄りには譲りますが、基本元気そうな目上の方には譲りません。それは幾度と無く譲っても断られてきたからです。

「電車で席を譲らない理由」に賛否では一見変わった見解を書いていました、が、なるほど、と思える内容でしたのでご紹介します。

「他人のお腹の大きさなんて普段あまり気にしておらず」「座っていると、立っているときよりもさらに他の客に興味がなくなる」ため、“妊婦に気づかない”というもの。


うん、確かにあってる。そもそも他人をジロジロ見てないね。寝てるかスマホってるかどちらかです。

「そもそも僕は、座るためにがんばって」おり、「座りやすい駅に住み、比較的空いている電車を選んで乗っている。電車を1本見送ることもある」ため、「なんの努力もせずにあとから乗ってきただけの人に譲るというのは、どうも癪にさわる」


これは・・・屁理屈に聞こえなくとも無いですね。以下のようなツイートがされていました。



めっちゃ怒ってる人もいれば、




肯定派も結構いるんですよねー。改めて考えると奥が深い。(ですよね?)譲るのが正義だ!なんて思っていましたけど、立っていられる人にわざわざ席を譲る理由を答えよ、何て言われると一瞬考えてしまうかもしれない。

 



関連する記事

▲次の記事:サブカル男子ってなに?サブカル男子が結婚に好条件か
▼前の記事:人工知能を備えた空気清浄機やとぉ?!



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map