トップ  >  コニシマサヤ・呑みネタ  >  JINRO片手に498円の花火をやってみた!50本以上入っていたぞ!

                    

JINRO片手に498円の花火をやってみた!50本以上入っていたぞ!

2013.07.15 (Mon) |  コニシマサヤ・呑みネタ



ども、@kobe_masayan(神戸のまさやん)です。

夕食後、未だ7時過ぎ。近くのショッピングモール(パティオ)とダイエーが空いてる時間。という訳で家族奉仕の為に酔っ払いな僕は花火を買いに行きました。

自転車で行きましたが飲酒運転とかは言わないで・・・ちなみに498円で花火を購入しましたが、50本以上入っている大ボリュームでした。いやー最近は花火安いね!


上の子(小1)。森や下の子に花火をついつい向けてしまい101回程僕に怒られました。



JINROと凍らせたSkalマンゴー味、後は氷を持参して近くの公園へ。いやー風流ですなぁ。酒が進む!

ちなみに炭酸飲料を振ってから冷凍庫で凍らせるとフローズン上になります。

呑みネタでは以下のような記事も書いています。酒の作り方は以下を参照して下さい。

▼【動画あり】コーラや炭酸飲料をフローズンドリンクに変える超簡単な調理方法!

▼炭酸飲料を振って凍らせてフローズン、JINROで割ってみた!



パッケージを今さながら写メ。若干手遅れ加減を感じます。



50本以上、大人は1本もせずとも、一瞬で終了へ。線香花火へ突入します。子供二人だけでも50本なんてあっという間なんですね。

と言いますか、海外生産なのか?花火が消えるスピードって子供の頃と比べると早い。もしくは大人と子供とでは時間の感覚が違うのでしょうか??



線香花火って綺麗です。マジで。昔、親父が「線香花火が一番綺麗や!」と言ってた事を思い出します(死んでないよ)大人になるってこういう事なのか、何て思ってしまうアラサーの家族花火でした。

 



関連する記事

▲次の記事:チキンラーメンおにぎり再販へ。8月より
▼前の記事:坂本龍馬、剣豪だったは嘘?誤った真実か



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map