トップ  >  政治  >  アントニオ猪木、日本維新の会から出馬、当選確実。18年ぶりの政界へ

                    

アントニオ猪木、日本維新の会から出馬、当選確実。18年ぶりの政界へ

2013.07.21 (Sun) |  政治

20130721-645485-1-L.jpg
Via:YOMIURIONLINE

ども、@kobe_masayanです。

みなさん、安倍政権後初となる参院選の投票へは行きましたか?僕は行きましたとも!どこに入れた??それは置いときましょうよ!公明党です。。無記名で選挙区は入れました。

維新・アントニオ猪木氏の当選確実…比例選という記事が報道されています。橋本現大阪市長の団体からアントニオ猪木が出馬、当選です。
スポーツ平和党を結党し、1989年に参院選比例選で初当選。90年には湾岸危機の最中にイラクを訪問し、邦人人質の解放交渉にあたった。95年の参院選で落選した。

アントニオ猪木と言えば、ブラジルに移住後、力道山(故)に見初められ日本でプロレスをし、後に大成功を収めたとして知られています。以前にも参議委員だっと事もあったのですね。

また、毎年のように(確か去年も)北朝鮮に訪朝しては現地の子供にプロレスを披露するという社会貢献も実施しており、今回の政界入りのマニフェストは”拉致問題の解決”という事でした。

是非、やって欲しい。夢を現実に変え続けた男。歳も歳ですが、最後の偉業はやはり、”夢を現実に変える”では無いでしょうか??やってくれー!イノキ!ボンバイエ!

 



関連する記事

▲次の記事:女性の愚痴を聞く方法、会話術
▼前の記事:レストランでメニューにカロリーを表示しても無意味だった?米調査結果



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map