トップ  >  商品レビュー・オススメ  >  ビッグダディが教える超絶節約レシピが書籍化へ

                    

ビッグダディが教える超絶節約レシピが書籍化へ

2013.07.28 (Sun) |  商品レビュー・オススメ

ビッグダディ痛快レシピ29: こんな工夫で旨い! 安い! まさかのご馳走! (SHOGAKUKAN SELECT MOOK) (小学館セレクトムック)


どーも、もうすぐ35年ローンが始まる・・・応援してね、な@kobe_masayanです。

最近になってビッグダディが13人分の料理を如何に安くで調理していたのか、そんな疑問にお応えするかのような男の超節約料理が掲載された書籍が発表されたようです。ビッグダディ料理本出版 節約料理は「子供に豪華なものを」という記事を発見しましたのでご紹介です。
「あの頃は、お菓子なんてあり得ない生活だったので…。俺、あの都美の姿を見ていて胸がつぶれそうでした。お金のないなかで、子供たちに少しでも“豪華なものを食べた”って思わせてあげたい…」

なんて悲壮な文言。今やお菓子何て当たり前に配当される世の中です。「100円迄よー」なんて行くスーパーでは128円なお菓子なんてザラ。食費抑えても子供のお菓子で何してるのか分からないわ~何て声も(我が家)実際にその節約レシピの内容とは??

料理本には、じゃがいもだけで作るハンバーグやオレンジジュースで煮たカレーなど、限られたお金と材料のなかで子供たちに満足してもらうために「工夫に工夫を重ねて辿りついた」という料理のレシピが紹介されている。

ある材料で作ればいい。冷蔵庫に何かしら素材があるなら一切買う必要無し。これがダディの極意。しかし、料理本ですので掲載通りに料理するとなる買い物は必死。悪魔で味付けの参考程度に目を通し、料理の工夫をするのはアナタ次第。そんな本の内容だと思います。



ある意味中級者(料理が最低限出来る方向け」ですかね??

 



関連する記事

▲次の記事:日本対韓国戦のサッカーの応援に「日本の大地震お祝います」
▼前の記事:放射性含有の水で若返りの魔法?!フロリダの水



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map