トップ  >  男女  >  思わず見てしまう異性(女性)の○○

                    

思わず見てしまう異性(女性)の○○

2013.07.30 (Tue) |  男女

画像女性セクシー

変態の@kobe_masayanです。

歳追う毎に女性につい目が・・・昔は全然興味無かったんですけどね、綺麗な女性が目の前を歩こうとも「何か出来る訳では無い」と思ってひたすら可能性のみを追求していた訳なんです。しかし、歳とると・・普通は落ち着くのでしょうが、そうそう僕の○欲が減退する訳も無くむしろ高度成長期であります。

思わず見てしまう異性の○○という記事を発見したのですが、共感が持て過ぎてやばかったのでご紹介してみます。
「全体の曲線美の誘惑」(26歳/男性/三重県)
「シンプルな服装に惹かれます」(28歳/男性/和歌山県)
女性らしい体の曲線や、清楚な服装は男性たちのあこがれの的。

「顔全体。いかに手入れがされているかを確認」(31歳/男性/群馬県)
と、美意識をチェックする方も。

極端に「胸!」とか「おしり!」という意見もあるにはあるのですが、全体的なバランスがやはり最重要課題なようです。まー極論を言うといくら美貌を持ちあわせても顔が残念なら(化粧や愛嬌で誤魔化せると言い訳しとく)イメージも半減しますが、ここは個人ブログなのでハッキリ物言いますが、胸が大きいがお腹や二の腕もデカいじゃ話しにならない訳です。

逆に多少ぽっちゃり、逆も然り、細すぎてもやたらセクシーな全体像が有る、なら要所要所はダメでも綺麗、可愛く見える訳なんですね。

ただ、自分のここがコンプレックス、と言う人もバランスの調律さえ整えれば、案外簡単に綺麗に誰でもなれるのは無いか?何て思うんですけど、そんなに甘く無いんでしょうか??俗に言うギャルやモテ系女子も何かしら努力して栄えているのだと思いますし、そういった内側の心掛けが外見に反映されるんだと思います。

まー女は愛嬌と言いますから、最終的には性格が○○な人が幸せを掴むんでしょうけどね(・ω<)

 



関連する記事

▲次の記事:コロッケ協会のコロッケ検定がリニューアルしているぞ!
▼前の記事:イギリスって日本語だった!正式名称はUNITED KINGDOM



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map