トップ  >  コミュニケーション  >  言いづらい、「早く帰って欲しい」を相手に伝える方法

                    

言いづらい、「早く帰って欲しい」を相手に伝える方法

2013.07.30 (Tue) |  コミュニケーション

a1640_000108.jpg

ども、@kobe_masayanです。

んー1人になりたい。良くある話し。僕自身、しょっちゅうあります。ちょっと言いづらい。「早く帰ってほしい」を相手に伝える方法とは?という訳で、そんな方法あるの?裏ワザ?なんて事ですが、結論から言うと結局は自分の意思表示が大切なようです。
・「疲れているときは早く帰ってほしい。『そろそろ寝る』と直接的に言います」(男性/北海道/33歳/小売店)
・「終電前には帰ってほしいと思う。『明日も早いんで、そろそろ寝たいんだけど』とストレートに言います」(女性/東京都/25歳/小売店)
・「だらだらしてて時間のムダだと思ったときに。その後の予定を何回か聞く」(女性/東京都/24歳/その他)

また、遠回しに言っても伝わらないという意見が多数。んー確かになー相手に気を使って遠回しに言って伝わら無い、そうなると相手に悪気が無くとも関係が悪化し、結果双方にとって良くない結果になる事もありますからねぇ。

自分の意思はハッキリ相手に伝えるべき。疲れてるなら・・相手を傷つけない為の”嘘”もありかも??疲労と睡眠欲が理由なら嘘も方便です。

1人になった時の開放感と布団の気持ちよさはたまりませんよね~♪

 



関連する記事

▲次の記事:韓国への入国拒否、呉善花・拓殖大教授が会見
▼前の記事:コロッケ協会のコロッケ検定がリニューアルしているぞ!



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map