トップ  >  コニシマサヤ・呑みネタ  >  博多でみつけた背脂とんこつラーメンを呑み後に堪能

                    

博多でみつけた背脂とんこつラーメンを呑み後に堪能

2013.08.04 (Sun) |  コニシマサヤ・呑みネタ



どーも、三十路になってから体重を絞れない体質になってきた@kobe_masayanです。

8月3日は全国的に花火大会が行われていたんでしょうか??Facebookで各地の花火大会の実況が行われていました。ちなみに今回の記事では花火の事を書く気は毛頭に無く、(毛頭無いと書きましたがまだ禿げてません)昔からあるけど、たまにしか販売されていない、博多でみつけた 背脂とんこつラーメン
を帰りにコンビニで買いました。めっさ旨いんすよコレ!


お湯戻しは1分と、博多風ですな!バリカタっていいますもんね。バリカタは博多の漁師が忙しく、麺をゆっくり湯がいている時間なんて無い!というとこから浸透していったようです。



袋多いねん!という事で本格派ですね。何をもって本格派と呼ぶのか??



先入れは粉末スープと具(焼き豚とキクラゲ)です。



お湯を注ぐ!1分なんてあっちゅうーまだぞ!



出来た!!!!!



細麺です。スープは背脂でしょうか??油分がギトギトに浮いております。非常にコクがあって旨い。麺もさすがですね、固めですし、食べてる最中でも伸び難いんです。キクラゲの食感もたまりませんね♪



ズズズーっと!ごちそう様!さすがにスープはコッテリし過ぎて飲み干せませんでした。昼食時に白ご飯と一緒に食えばスープもオカズになると思います。このラーメンと出会って数年経ちますが、僕の中では、カップ麺も中で3本の指に入る程の味わいです。

 



関連する記事

▲次の記事:大きさ、色で視覚をごまかす「小食テク」ダイエットが流行、食器の色と食べ物の色を合わせてみる
▼前の記事:一番やりたくない家事は掃除



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map