トップ  >  コミュニケーション  >  メールで疑問形を投げかける人は恋愛テクニックが高い人と言える

                    

メールで疑問形を投げかける人は恋愛テクニックが高い人と言える

2013.08.08 (Thu) |  コミュニケーション

画像メール女性スマホ携帯

ども、@kobe_masayanです。

メールでも電話でも対面でも、僕はどうにも女性と話すのが苦手なんですが、メールで話し言葉が多い男性の心理「僕を好きになってほしい」では僕を好きになって欲しい、以外にもメールでの恋愛テクニック(?)なるものが書いておりました。これは熟読必須ですね。
疑問文を使うことが多い人で、なんだか断りきれないと思わされる疑問文を多用する人は、恋愛においてテクニックのある人と言えます。相手に対して制約を感じさせない質問文は実に巧妙で、心理テクニックを使いこなしている場合も多いです。

ここれいう疑問文ってどういう事なんだそう??人それぞれなんでしょうが、

「いつだったら食事の時間取れそう?」

「何だったら食べれそう?」

「来月だったらどの週の日曜日が暇?」

どれも、会おうとする質問ですが、こういう事なのでしょうか?「金曜日の7時に会おうよ!」よりも確かに断り難そうですね。うん、成る程。書いて気付いた。今度使おう!

■「どきどき」、「にやにや」……擬態語・擬音語の多いメール

メールで擬態語や擬音語を多く使う人はフレンドリーで、相手へのサービス精神が旺盛である傾向が強いです。
もの文体は多様すると幼稚な印象を与えてしまいそうなので注意です。ただ、無邪気な演出をするという点で、適度に使用すれば下心が勘付かれ難いとかどうとか。んー大人って怖いね。

色々と、勉強すれば出てきますな、使えそうな恋愛テクニック。早くマスターせねば・・・

 



関連する記事

▲次の記事:レンジでチンしてカレーが食える!もう白ご飯を用意しなくて良いぞ!日清がインスタントカレー発売へ
▼前の記事:マイケルジャクソンがスリラーでゾンビを出演させた理由-1億円以上の制作費だった!



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map