トップ  >  一般ニュース  >  奈良県、和歌山で地震と誤報、新幹線が緊急停車

                    

奈良県、和歌山で地震と誤報、新幹線が緊急停車

2013.08.08 (Thu) |  一般ニュース

どーも、@kobe_masayanです。

今日、iPhoneを弄っていたらいきなり地震速報が・・・初めての事でビックリしました。しかし、緊急地震速報、誤って流す 気象庁「奈良で発生」との事です。

子供、家内を連れて避難した方が良いか??!iPhoneで通知があったんが初めてでしたので、如何程の規模なのか?神戸在住のオッサンは心底ビビってネットで調べたら、誤報だったと報じれてるやん(´・ω・`)
和歌山県北部を震源とする地震があった。震源の深さは10キロ、地震の規模を示すマグニチュードは2・3と推定される。この地震について気象庁から「緊急地震速報」が発表されたが、震度1以上は観測されなかったという。

この誤報を受け新幹線も急ストップしたんだとか。神戸-東京で特急特別運賃込で14000円もする電車が誤報で止まるとなると、乗客は怒っても仕方無い訳なんですよね、事実僕はその前日に東京から神戸へヘトヘトで帰りました。

誤報なんかで帰省時間が数時間伸びたとなると憤りを感じますけどね。

まー、何も無くて良かったのでしょうけど。結構ビビリしました。実際には震度1も計測されなかったようです。南海沖地震が取り沙汰されているだけに、今回の誤報は波紋を呼びそうです。

 



関連する記事

▲次の記事:人間がテレポーテーション、瞬間移動出来る可能性と科学的根拠
▼前の記事:巣鴨駅近く、みぽぽで東京本場のもんじゃを喰ったぞ!



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map