トップ  >  食べる  >  水を加えるだけで樽から注いだようなビールが作れる、「ビール濃縮液」が誕生したらしい

                    

水を加えるだけで樽から注いだようなビールが作れる、「ビール濃縮液」が誕生したらしい

2013.08.14 (Wed) |  食べる

ビール酒宴会画像

まいど、@kobe_masayanです。

誰でも簡単に水からビールが作れるという魔法のようなアイテムが開発されたとの事です。水を加えるだけで樽から注いだようなビールがつくれる『ビール濃縮液』が誕生したゾ!!という記事になっていました。

念のために、最初に言っておきますが、日本では未だ発売されていないようです。。残念。
無題
Via:IRORIO

無題1
Via:IRORIO

この2つのアイテムを手に入れる事で冷たいビールが出来上がるんだとか。気になるのはなんせお値段。ボトルが29.95ドルで濃縮液は35ドルとの事です。うーん、マシーンに投資するのは未来があるから良いのですが、ランニングコストとなる濃縮液が35ドルかー。およそ3500円でしょうか。どれほどの量が作れるのかがポイントですが、販売サイト(アメリカ)では2.00LBS(ポンド)と表記されていました。その量でどれほどのビールが作れるのか全く分かりません。

このビール濃縮液は単に従来のビールを脱水させて濃縮したのではなく、特許取得中の特殊な製法で水のないところから始め、発酵環境を厳重にコントロールしながら生成したそう。そのため味は、入れたての生ビールを忠実に再現できているという。

冒険心のある方は一度購入を検討してみて下さい。そして感想を聞かせて!

BACKCOUNTRY BEVERAGES(購入サイト 英語)

 



関連する記事

▲次の記事:冷房の付け過ぎに気を付けたい「冷房病」うつ病の原因にも
▼前の記事:女性の自撮り動画がヤバイ件、自撮り写メは信じてはいけない!



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map