トップ  >  ネット・ブログのこと  >  ブログの本当の意味とは?本来は日記では無く、ウェブをログする(略してブログ)が発祥

                    

ブログの本当の意味とは?本来は日記では無く、ウェブをログする(略してブログ)が発祥

2013.08.14 (Wed) |  ネット・ブログのこと

ブログ

まいど、一応ブロガーと呼べるように(そもそもブロガーの定義は?)ブログで収入がそこそこ増えてきた@kobe_masayanです。

冒頭で述べたようなブロガーの定義については後日書く事にします。今回はブログってどういう意味か?という事を書きたいと思います。本記事はe-Wordsブログ【BLOG】を参考に執筆します。

ブログが個人の日記として活用されていますが、これは日本独自に進化を遂げた内容となっっており、ブログの本来の意味はWEBをLOGする(ウェブをログする)これを略してブログと呼称されるようになりました。
「個人ニュースサイト」または単に「日記サイト」などと呼ばれているが、これはアメリカで産まれたブログを導入したものではなく、独自に発生・進化してきたものである。日本の一部のネットコミュニティでは、アメリカでブログが注目される以前から個人ニュースサイト文化が定着していたこともあり、「ブログ」と呼ばれることを嫌うサイトオーナーもいる。

ニュースや旬のネタを取り扱うサイトも個人であればブログです。しかし、日本独自に進化を遂げたブログは日記へと変貌、いつの間にかサイトと言うよりかは日記、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)と呼ぶに相応しいサービス形態となりました。

ニュースを扱う一部のブロガーは、自身のサイトをブログと呼称されるの嫌う人もいるようです。

ここ迄書くと、既に「ブログは日記じゃないんだね」と分かる方も多いように思いますが、更にアドさせて頂きます。

ブログでは個人の行動の記録は重視されず(一切載せないわけではない)、世相や時事問題、専門的話題に関しての独自の情報や見解を掲載するという形式が主流となっている。

これは悪魔で日本以外での形式です。勿論、時事ネタや専門的な分野をネタに個人の意見も乗せて発信するのがブログであり、日本でもそういった人は当ブログ、呑みネタも含め沢山います。

更に、個人ブログならではの醍醐味であるコメント、トラックバック、被リンク等による一種のコミュニティを形成するのに適しているのがブログです。


決して、個人の日記をブログの場で書くなとは言ってません。むしろどんどん書くべき。

Web日記は独自の進化を遂げ、それまでの個人サイトでもない、紙の日記でもない新しいメディアとして台頭した。そうした新しい形式の日記風サイトを指す言葉として「Web」と「Log」(日誌)を一語に綴った「weblog」(ウェブログ)という言葉が誕生した。現在では略して「blog」(ブログ)と呼ばれることが多い。

アメリカで誕生したブログ。今では日記はFacebookやLINEのタイムラインで応用がきくようになりましたが、ブログにも日記として活用出来る唯一無二なサービスは沢山あります。一つを挙げるとすると限りなく閉鎖的で無い所。

つまり、何を書きたいのか?ブログは何を書いても構わない【俺メディア】という事。もちろん個人を標的にした誹謗中傷は法的にも論外でダメです。が、自分が気いらない政治へのメッセージ、逆に自分が正しいと思う気持を臆せず書けるフィールド、世の中へ放つ場なのです。

自分はワタミ元会長が参院選を突破したのはどう考えても組織票だろう、疑ってしまいます。▼ブラック企業2013年の1位はワタミ元会長が創業したワタミ参照

それをブログに乗せて発信する、影響力は微小ながらTwitterで賛同してくれる人も中にはいました。自分はブログでの影響力をもっと引き伸ばす為、サイトへのアクセスを増やすべくブログを書き続けます。また、ブログに広告を掲載していますが、自己のブログへの意欲を持続させる為の収入源と考え堂々と広告をこれからも掲載します。

これも個人ブログのいい所です。ブログのマネタイズを最適化する所もブログ運営の醍醐味です。このプラスのスパイラル意識を伸ばし、ブログ運営を僕は継続していきます。

最後にまとめます。ブログはウェブをログする。日本では自身をログする傾向に。みなさんは何の為にブログを書きますか?僕は、ブログが大好きです。それが理由。

 



関連する記事

▲次の記事:キムチは風邪や夏バテの対策になる?「唐辛子のカプサイシンのパワーのおかげか、夏バテもまったくない」
▼前の記事:MIDORI ILLUSIONというスピリッツをコンビニで買ってみたい!(PONTAポイントで無料でした)



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map