トップ  >  男女  >  4割の男性が「デート代を全く払わない女性は恋愛対象から外す」と表明

                    

4割の男性が「デート代を全く払わない女性は恋愛対象から外す」と表明

2013.08.17 (Sat) |  男女

OZPA悔しいスーツ

@kobe_masayanです。

女性は男性が守るものと言います。また肉食系男子は基本、女性に奢るというのを聞いた事があります。僕は基本奢るのですが、最初から財布すら持ってこない女性と2名程お付き合いした事があります。4割の男性が「デート代を全く払わない女性は恋愛対象から外す」と表明!という記事を見て納得。

僕は奢りこそしますが、奢られるのを当たり前と思うような女性は願い下げですよね(´・ω・`)

このたび米社会学会が発表した調査報告によると、「女性にもお金を出してもらうことを希望する」と答えた男性は64%にものぼりました。

うち44%は全く支払わない女性は恋愛対象から除外すると回答。あくまで”恋愛対象”です。男性は一夜限りなら多少の投資をするでしょう。

厳しい事を言うと、勘違いしがちですが女性はモテるのと数を熟す(こなす)のは別問題。では可愛いだけでは遊ばれるだけなのか??

「パートナーになるかもしれない女性に支払いを負担してもらうことを申し訳なく思う」と答えた男性はなんと76%。男性も、できるだけ自分が支払うべきだと考えてくれているわけです。

感謝の意を忘れず、また例え男性が払う姿勢であっても、「自分も半分は払うよ」という気持ちを忘れない事が、良い出会いを掴む以外な方法なのかもしれません。大丈夫、払ってくれますから(*´艸`*)そこでとことん割り勘を突き通す男性なら、その後の付き合いを考えれば良いだけです!

 



関連する記事

▲次の記事:マクドナルド、全商品対象ハンバーガー無料引換券再び配布へ
▼前の記事:欠点が無いのにモテないのはなんで?足りない能力とは



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map