トップ  >  ネット・ブログのこと  >  中国のネット利用者6億人弱、44.1%。日本は79.1%でスマホは内16.2%

                    

中国のネット利用者6億人弱、44.1%。日本は79.1%でスマホは内16.2%

2013.08.18 (Sun) |  ネット・ブログのこと

パソコン

@kobe_masayanです。

中国のネット普及率が44.1%、総人口で5億9100万人に到達という事らしい。【山谷剛史のマンスリー・チャイナネット事件簿】 中国のネット利用者は6億人弱も伸びは鈍化 ほか ~2013年7月 - INTERNET Watchとの事です。

日本の人口って1億2千万人でしたっけ??さすが中国、人口やべー;)
2013年6月末時点のインターネット利用者は5億9100万人で、総人口に対するインターネット利用率は44.1%。利用者の増加は昨年までと比べ緩やかとなった。

普及率の加速は緩やかになったと報じられていますが、日本の凡そ3倍強の人口が挙ってインターネットを利用しているというのは驚きです。そこにはビッグマネーが動きそうな予感だってしますよね、だって、アメリカの総人口でさえも3億1千万人なんですよ!赤子、老人併せて。

中国が如何に巨大なマーケットか改めて思い知らされます。

また、日本のインターネット普及率に関して、最新のソースではありませんが、以下のような記事を発見しました。総務省調べです。

総務省|平成24年版 情報通信白書

平成23年末のインターネット利用者数3は、平成22年末より148万人増加して9,610万人(前年比1.6%増)、人口普及率は79.1%(前年差0.9ポイント増)となった


普及率はやはり昔からの先進国、日本の方が上ですね。貧困層と富裕層の差が中国よりかは大きく無いと判断出来ます。(富裕層と僕とでは月とスッポンの差くらいに感じるが)

因みに、スマホでのネット使用率は上記の割合からの20%弱だと判明。「どっちも使ってるよ」という人はパソコン派なのでしょうけど、逆を返せば5人に1人はスマホのみのネット閲覧で事が足りている算段に。スマホって・・・すげー。

僕が学生の頃は2色(オレンジか緑)のドット柄だったのですが・・・時代の変化って凄いです。

 



関連する記事

▲次の記事:呑みネタ・ニュースヘッドライン(2013年8月18日半沢直樹原作第3弾が初TOP10、最新第4弾は「ダイヤモンド」で連載中。
▼前の記事:吉野家HDピーターパンモコが500円ピザを提供する専門店の出店を目指す



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map