トップ  >  健康  >  ダラダラ汗を抑える食事法とは?

                    

ダラダラ汗を抑える食事法とは?

2013.08.25 (Sun) |  健康

豆腐

どーも、@kobe_masayanです。

夏も晩夏を迎えておりますがまだまだ暑い。少し動くと頭皮からすんげー汗でます。身体からも勿論。大豆や豆腐が良い?ダラダラ止まらない汗をおさえる食事法 | WooRis(ウーリス)という記事を発見しました。

食事療法って、以外に効くんですよーそこの奥様!MAJIDE。食事って健康を本当に左右するんです!MAJIDE!と、言う訳で早速汗をかかない食事法をご紹介です。
極力汗をかきたくない時は、炭水化物がおすすめです。それは、脂肪やたんぱく質に比べ、食べても身体で熱を発生する量が比較的少ないからです。

米は腹持ちが良いといいますが、実際に体力も持続します。贅沢ぜずに健康や元気を貰える米って最高!ただ、つまり炭水化物、米は太るという訳なんですね。ちなみに小麦(パン)も一緒です。更に同じ炭水化物のパンはイースト菌が血の粘力を高めて眠くなるので注意が必要です。

女性ホルモンには、発汗作用を抑える働きがあるため、女性ホルモンを刺激するような食品や、女性ホルモンに似た働きがある食品を摂るのもひとつの方法です。

これが、つ・ま・り、豆腐なんですね。いわゆる大豆食品。畑の肉と言われる程に栄養価は高く、女性ホルモンが多く含まれている為に発刊抑制効果があるんだとか。他にも、肌の質を保つ為の重要な栄養も大豆には含まれています。

ただ、汗をかかないのは老廃物を出さないという事。体内の汚い物質をそのまま放置という訳ですので、それこそ体臭の原因にもなります。そうなると本末転倒な結果が生まれます。

あー三十路になっちまったよオレ。体臭気を付けないとな・・・(´・ω・`)

 



関連する記事

▲次の記事:20代男性の半分は恋愛に無関心なのか?浮気経験ありが約3割、恋愛経験無しが約4割
▼前の記事:バーガーキング関西出店2周年記念!30分食べ放題、モンスター祭りキャンペーンを開催予定だぞ!



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map