トップ  >  健康  >  お金を掛けずに快眠美人に大変身する2つの方法

                    

お金を掛けずに快眠美人に大変身する2つの方法

2013.08.26 (Mon) |  健康

睡眠女性

@kobe_masayanです。

健康的な身体でありたい、それはエステであったりジムであったり、金の要る事ばかりが頭によぎります。そして、金と時間が無い事を理由に努力を諦めてしまったりもします。お金をかけずに今夜からできる!「ゆるいルール」で快眠美人に大変身 | マイナビニュースでは、お金不要のキレイ作り・健康作りが紹介されていました。

健康のために、キレイをつくるために、気が付いたら毎日の生活がストイックになり過ぎてしまっていませんか?ルールを決めて自分なりに頑張ることは素晴らしいですが、なんでも「やり過ぎ」は心にも体にも負担が大きいもの。

という訳でストイックになり過ぎない、お金をかけない美容法とは??

運動は18時~20時がベスト!


18時~20時は体温が最も高く、この時間帯に運動して体温をさらに上げておくと、その後21時以降に下がる体温との落差が大きくなり、スムーズに体が眠りに入る準備をスタートすることができるということです。

ほほお。体温が下がると眠気が襲うというのは良く聞く話しです。本来人間は21時頃には就寝するものだ!という観点からいくと、体温が上昇する時間帯も意図された人間のメカニズムなのかもしれませんね。しかし仕事の多様化により、全ての人間が実行出来る訳では無さそうです。

しかし、寝る数時間前の運動はやるべきですね。例えば通勤を車から電車、徒歩に変えるのも一つの運動です。それにわざわざジムに通う時間とお金も省ける訳ですから。

入浴は38℃~40℃のお湯がベスト!


入浴は38℃~40℃のぬるめのお湯に20分程度の入浴が快眠をサポートしてくれます。このとき、好きな香りのアロマエッセンスや入浴剤を活用するものお勧めです。快眠が促されると朝の肌の調子が良くなるので、朝から気持ちが上がりますよ!

僕は長時間お風呂に入るのが苦手な人間です。そんな時にオススメなのが防水スマホカバー。30分くらい入浴出来ます。MAJIDE。ゲームでもSNSでも電話でも・・・。そんな事も言いつつ、「そもそも、僕は長時間の入浴は苦手じゃない、精神をリラックスさせる!」と声を荒らげてお風呂に入ってみて下さい。

固定概念を振り払うと以外と長時間入浴出来、むしろ「まだお風呂に入っていたいなう」なくらいにお風呂にが入れたりするもんです。

快適な睡眠程、健康に良い事は無いという話し。アルコール任せに入眠しても次の日、身体が重いんですよ。(これは僕個人的な問題)

快眠程、翌日の活動がスムーズになる方法はありませんし、美容にもオススメ。男性女性問わず快眠には貪欲になりましょー!

 



関連する記事

▲次の記事:【動画あり】貞子、始球式でまたもや倒れる
▼前の記事:ドナルドがマクドナルドを巡業!しかし子供が0だった店舗で手持ち無沙汰なドナルドの画像



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map