トップ  >  芸能・エンタメ  >  ウルトラマン、ギネス認定へ

                    

ウルトラマン、ギネス認定へ

2013.09.12 (Thu) |  芸能・エンタメ

無題
Via:円谷プロダクション

@kobe_masayanです。ウルトラマンがギネスに認定されました!ウルトラマン、ギネスに認定=テレビで最多派生作という記事が報道されていましたよ!最近多いような気がします。ギネス認定される日本のエンターテイメント。
円谷プロ制作の「ウルトラマン」は1966~7年放送。その後「ウルトラセブン」や「ウルトラマンタロウ」などの後続作品が生まれ、今年7月からは最新作「ウルトラマンギンガ」の放送がスタート。映画作品などを除く27作が派生作品と認められた。

27作のスピンオフが世界最多と認められた為、ギネス認定されたと言う事です。ウルトラQからでは無く、ウルトラマンからと言うこなんでしょうかね。ウルトラQって知ってますか?ウルトラマンみたいな変身ヒーローが怪獣を倒すのでは無く、ウルトラ特捜隊、つまり生身の人間が怪獣に立ち向かうストーリーです。ウルトラQ - Wikipediaによりますと、放送開始から視聴率を絶えず30%台を超える大人気番組だったそうです。また、当時白黒放映だった事から、カラーで再現しようという企画があったそうなのですが、あまりにコストがかかり過ぎる為に断念されているそうです。

凄いですね、当時のウルトラQからの撮影が凄い技術で撮影されていたという事が分かります。

 



関連する記事

▲次の記事:座敷わらしって案外どこにでも居るの?
▼前の記事:体を乾燥させる秋には白い食材で潤わす!



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map