トップ  >  PC関連・iPHONE  >  iPhone5c注文台数は100万台?!アナリスト見解

                    

iPhone5c注文台数は100万台?!アナリスト見解

2013.09.17 (Tue) |  PC関連・iPHONE

無題

@kobe_masayanです。とうとうですねー!新型iPhoneの発売!今回発表されたiPhone5sとiPhone5c。5cのcはcheap(安物)のcでは無いかとか違うとか・・・と言われていますが、この廉価版iPhoneの注文が殺到しているようなんです! 予約初日の「iPhone 5c」注文台数は約100万台、アナリストの見解を米メディアが報道という記事が報道されていました。
Munster氏は、iPhone 5cの価格とカラーバリエーションが消費者を引きつけていると分析。NTTドコモでは、iPhone 5cの初回出荷台数分の3万台が、すでにWeb予約で売り切れているという。

日本だけに限らずiPhone5cは人気のようです。5sの性能はiPhone5を上回るので魅力的なのですが、iPhone5cはiPhone5と性能が一緒で99ドルスタートというのが魅力なんでしょうね。しかもデザインがポップに仕上がっており、さすがAppleといった所か、オシャレと上品さを兼ね備えています。ここいらはサ○ムンのデザインとは大きく異なっていますよね。OSもアンドロイドより使い易いし(ドップリ派ならアンドロイドがオススメの場合もある)

んー欲しい。俺はiPhone5s。女性なら5cのデザイン重視なんですかね?選べる最新のiPhone・・・熱いですね!!!!めっちゃ悩む!ちなみに、ソフトバンクから買い替え特割の情報でていました。

詳しくはホームiPhone製品情報にてをご確認下さい。結構お得そうでしたよ!

 



関連する記事

▲次の記事:結婚相手に求める収入と結婚時に求める自分の月収
▼前の記事:男と女の違いとは?前田敦子が西川貴教に質問し名回答



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map