トップ  >  食べる  >  ごはんはアツアツの状態で冷凍すると旨さを閉じ込められる!

                    

ごはんはアツアツの状態で冷凍すると旨さを閉じ込められる!

2013.10.06 (Sun) |  食べる

米カレーグリーンカレー

@kobe_masayanです。ジャスト量でご飯を炊き上げる事は難しいです。だからって足りないくらいで炊くのも何だかな・・アツアツを包んで冷凍すると「ご飯」がおいしい!という記事です。タイトルそのまんまですが、熱々で冷凍すると米の旨さが保てるらしいんです。
。炊きたてご飯を、ラップで包んでからさまして冷凍すると、水分も一緒に閉じ込められるので、冷蔵よりもずっとおいしく保存できるんです。

解凍しやすいように茶碗一杯分づつラップやレンジ対応の容器に入れて冷凍しましょう。しかし、炊きたてを冷凍庫にいれては温度が・・どうやら粗熱をとれば大丈夫なようです。また、ご飯一膳分に小さく纏める事によって急速冷凍効果も望めるらしい。んーなるほど。書いてて思いましたが、当たり前ですな。しかし、その当たり前が中々思い付かないんですよね。

以下のような関連記事も見つけました。

炊きたてご飯をおいしく冷凍・解凍するコツ [時短生活] All About

炊飯ジャーの長時間保温も、ご飯が不味くなるモト。お米は長時間加熱するとでんぷん化しやすくなり、その結果、糊化した膜が内釜にはりついたり、色が黄色くなったり、臭いがついたりします。もちろん乾燥もすすみます!


数時間炊飯器に保温するくらいなら、炊きたてを冷凍庫で保存してレンジでチンした方が美味しいご飯が食べれます。旦那が遅い晩・・・いっそ茶碗ごと冷凍庫へ一旦保存した方が炊きたてのご飯を提供出来るという訳でしょうか。なるほど。

 



関連する記事

▲次の記事:スマホが水没した!時の応急処置・対処法
▼前の記事:丸源ラーメンで肉そばを喰らう!名谷店



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map