トップ  >  お金のこと  >  全ての出費に名前をつけて使う前にスケジュールせよ!貯金術なマネーハック

                    

全ての出費に名前をつけて使う前にスケジュールせよ!貯金術なマネーハック

2013.10.14 (Mon) |  お金のこと

お金マネー

毎度、@kobe_masayanです。お金の使い方、貯金の仕方ですね。「限られたお金で精一杯切り盛りしてるから貯金無理だわ・・・」と言う方、ちょっと待ったです!全ての出費に名前を付けて無駄使いを減らす節約術「ゼロ計上メソッド」 : ライフハッカー[日本版]と言う記事を発見しました。出来るかどうかは別として、なるほどな~と思いましたのでご紹介です。
アイデアはとてもシンプルです。給料が出る前に何にいくら使うかというのを最後の1円までとは言いませんが、100円単位くらいまで決めておくと無駄な出費を効果的に抑えることができます。

家計簿であれば、使った後につけてゆき無駄を排除していく方式です。ですが、そうなると使った後に後悔して、翌月も結局同じような出費(主に交際費か)を重ねていくというもの。折角だし・・・が仇になるんですよね、毎回。

この度の方法は、予め出費する前にお金の使用用途を決定しておく事によって、それ以外で自分に無駄な出費をさせないという方式を採用したものです。勿論、電気代や水道代もです。

「雑費」というカテゴリーを失くして、全てのお金の行き先をより明確に定めた方が良いのだそうです。

それでも急な雑費はつきもの。そこも最初に貯金が出来る範囲内で設定しておく事もお忘れなく。もし、余れば翌月に持ち越せる訳で、それは貯金なり贅沢なり好きにすれば良いと言う事です。

お金の使い方・・・これって惰性(だせい)で進むと本っ当に貯金出来ないですから(´・ω・`)改め無いといけませんよ!

 



関連する記事

▲次の記事:好きな異性を意中に落とす裏ワザ!自然と恋愛感情に誘導する「認知不協和理論」
▼前の記事:ユニクロが料理?ユニクロが料理レシピのiPadアプリ「UNIQLORECIPE」をリリース!これで料理がオシャレで楽しくなる?



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map