トップ  >  食・News  >  ローソンが店内調理で牛100%のハンバーガー発売へ

                    

ローソンが店内調理で牛100%のハンバーガー発売へ

2013.10.21 (Mon) |  食・News

2013-10-21-120434.jpg
Via:ナリナリドットコム


共!@kobe_masayanです。ローソンが店内調理する事すら知らなかったのですが、ローソンが店内調理のバーガー、牛100%“肉厚ハンバーグ”が特長。という記事を見つけました。からあげクン等の調理用のフライヤーがある事は知ってましたが・・・肉焼けるの??
ローソンは10月22日から、全国の店内調理サービス「まちかど厨房」導入店舗において、店内で調理するオーストラリア産ビーフ100%の「肉厚ビーフハンバーグサンド」を発売する。価格は350円(税込み)。東北、九州は11月5日から。

という訳で【まちかど厨房】と称するローソンがあると言う訳なんですね。ナチュラルローソンの存在は知っていましたが・・今やローソンも色んな形態のお店があるんですなぁ。現在まちかど厨房有りのローソンは全国で1483店舗で2014年度末迄に5000店舗に拡大するという事です。それだけ新規店舗を増やすの??既存店に調理器具を設置するんでしょうか。お店の面積によって可否が出てきますね。

近くに出来てくれたらなぁ。と言いつつローソンで350円のハンバーガーを買う気になれるかな??モスに行っちゃいそう(´・ω・`)

 



関連する記事

▲次の記事:笑点、全員座布団一枚も獲得無しという珍事件
▼前の記事:キムタク・柴咲コウ出演の安堂ロイド、2話目は15.2%と初回より4ポイント下げる



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map