トップ  >  一般ニュース  >  ほこたてヤラセ疑惑浮上、スナイパーとラジコンの放送後出演者が告発

                    

ほこたてヤラセ疑惑浮上、スナイパーとラジコンの放送後出演者が告発

2013.10.24 (Thu) |  一般ニュース

ほこ×たて DVDブック 最強ドリルVS最強金属 編

ほこxたてがヤラセだった??!フジテレビ「ほこ×たて」にヤラセ疑惑浮上 出場者告発「余りにも酷い編集。全くの作り物です」という記事が報道されています。そんなの無い方がおかしいんじゃないの?何て思っていましたが、実際に内容を見ると氣持ちいい物ではありませんね。

2013年10月20日放送の「ほこ×たて」では、「どんな物でも捕らえるスナイパー」と「絶対に捕らえられないラジコン」の対決が放送された。


この放送回に出演したラジコン側の出演者からの告発となります。ちなみに、その回の動画を探してみたのですが・・YOUTUBE側の判断のせいか既に削除されていました。

撮影時に「2分間一本勝負」「最初の1分間は撃ってもよいが、決してラジコンに当ててはならない」「実際の真剣勝負は残りの1分間で、1分間の中で3発のみ撃てる」というルールが決められ、対決がスタートしたが、開始わずか数秒でルールに反してレヤさんが車体に銃弾を撃ち込んだ。


ある程度シナリオを書かれていたようなのです。そこ迄は許容範囲(でも無いか)なのですが、即勝負が決まったこの内容、編集をかけて、ナント最後の1秒でラジコンを撃ち落としたという虚無内容で放送されたそうなんです!
恐ろしいですね~。そこまでウソを付いて告発する人がいないとでも、逆にフジテレビの考え方もどうなのかな~なんて思ってしまいます。

 



関連する記事

▲次の記事:【動画】人工臓器・人工知能を備えた呼吸をするロボット人間誕生。
▼前の記事:お笑い芸人の収入額、ノブシコブシ吉村崇都内42万円のマンションに住むも・・



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map