トップ  >  人工知能ロボット  >  【動画】人工臓器・人工知能を備えた呼吸をするロボット人間誕生。

                    

【動画】人工臓器・人工知能を備えた呼吸をするロボット人間誕生。

2013.10.24 (Thu) |  人工知能ロボット

Capture_2013_10_24_21_35_16_567.png

マーフィーだ。・・@kobe_masayanです。義足・義手・人口臓器が取り付けられたロボット、バイオニック人間が発表されました。人工臓器を備え、呼吸をし、人工血液が体内を巡る。史上初のバイオニック人間が登場!という記事です。
人工の心臓、血液、肺、気管、すい臓、脾臓、腎臓と機能的な循環系ーー人工心臓は米アリゾナ州のSynCardia Systems社によるもので、すでに100人以上の患者がこれを使用している。循環系には動脈と静脈があり、これは英ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドンの医療研究者アレックス・セイファリアン氏が手掛けたものだ。
更に人口網膜も使用。つまり視力も備えているという事か。

音声認識・スピーチプロダクションシステムというものを備えており、人との会話を続けるように洗練された人工無能もプログラム・・・との事です。





凄い・・・命無き物体と会話を続ける事が出来るというのは・・言っちゃぁあれですが、iPhoneのSIRIなんか比べものにならないと言う事です。しかし問題が一つ。

ただひとつの問題は、彼の“性格”が「ウクライナの13歳のうざい少年」で、開発者のウォルカ−氏もうんざりするほどなのだとか。

そのようにロボットにインプットさせた奴が悪いような気もしますが、それって何十万通りの会話内容をインプットさせてこそ実現させた事なのでしょうか??もしくは本当に感情があるロボットなのか・・って怖く無い??ロボットの進化のレベルがここ2年で凄まじ過ぎる!当ブログでは今日から長期的にロボットの真相に迫っていきたいと思い、新たに人工知能ロボットをカテゴライズしてみます!

 



関連する記事

▲次の記事:ほこxたて放送休止へ
▼前の記事:ほこたてヤラセ疑惑浮上、スナイパーとラジコンの放送後出演者が告発



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map