トップ  >  一般ニュース  >  木枯らし1号が近畿にて、冬型配置へ

                    

木枯らし1号が近畿にて、冬型配置へ

2013.11.04 (Mon) |  一般ニュース

冬型木枯らし風景

どーも!@kobe_masayanです。近畿圏にて木枯らし1号が吹きました。もー冬なんですねーなんて思いつつ感慨深くなります。近畿で「木枯らし1号」去年より6日遅くという記事です。
4日は冬型の気圧配置となって風が強まり、大阪管区気象台は「近畿地方で木枯らし1号が吹いた」と発表しました。

病み上がりの僕は4日ぶりに外出しましたが、それはそれは寒かった事。冬の香りがしました。そう思ってたら今日から冬型の気圧配置になったのですね。

ちなみに明日の5日は高気圧に覆われ概ね晴れ、風は弱まる見通しだと言う事です。冬かぁ(^。^)病弱な僕は寒さに弱くすぐに体調を崩しがちですが、冬の暖かさが好きなんです。「冬って寒いんだよ」って感じですが、極寒の日の鍋や熱燗・・寒い日のショッピングでの百貨店に入った時の温もりや妙に時間がゆっくり流れる感じが好きなんです。

だから僕は冬が好きです。歳とったからって思われがちですが、昔から一番好きな季節は冬です。さー今年も家鍋楽しむぞ♪

 



関連する記事

▲次の記事:ジョブズは日本のガラケーを見本にiPhoneを作った?!実は高機能なガラケー
▼前の記事:大切な人が死んだ時・・【終活】木に還す自然葬キット



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map