トップ  >  男女  >  オジサンの【かわいい】と【キモイ】の境界線

                    

オジサンの【かわいい】と【キモイ】の境界線

2013.11.18 (Mon) |  男女

OZPAおっさん作業

オッサン?!な30歳生え際が気になり始めた@kobe_masayanです。いやいや、「髪の毛が後退している訳では無い、私が前進してるのだ」・・孫さんの名言ですね。一度言ってみたかったんですよ(´・ω・`)

おじさん好き女子に聞く「かわいいとキモい」の境界線という記事です。アラサーからアラフォー男子に気になるニュースでは無いですか??!
「かわいい行動に母性をくすぐられて好きになるんじゃなくて、好きになったから、くすぐられる。好きでもないおじさんのかわいい行動にはもともと興味がない」(20代女性・アパレル、ほか7名が同意見)

早速、当記事の結論なのですがモテるオッサンは可愛いからモテた訳では無いのです。可愛いオッサンはモテない。付き合った(女性が好きになった)末にオッサンが可愛かったらくすぐられると言う訳。

これはカップルになった男性全てに言えそう。知り合った状態から可愛くてもキモイだけですよね・・

「得意先の40代男性が会話中にいきなりアイドルの踊りをワンフレーズ披露したり、語尾に『~だっちゃ』とつけたり。気持ち悪過ぎ……」と話すMさんの彼氏は、なんと50代前半。かなり年上だが、彼氏が自分のことを名前で呼ぶのはかわいいと思えるらしい。

年齢は関係無いのですかね。男性がブリっ子するのはNGです。(正しイケメンと小池徹平は除く)

 



関連する記事

▲次の記事:海の中は展望出来るホテルがオープン。タンザニア
▼前の記事:財布にお金がいくら入ってると安心ですか??5000円から10000円



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map