トップ  >  一般ニュース  >  エドウインが経営破たんへ

                    

エドウインが経営破たんへ

2013.11.27 (Wed) |  一般ニュース

無題
Via:Eka Shoniya


ジーンズのパイロットメーカーであるEDWINが経営破たんしました。エドウインが経営破綻 国内ジーンズ最大手という記事が報道されています。

1947年に繊維メーカーとして創業した常見米八商店が、1969年にエドウインを設立。日本のジーンズメーカーとして「SOMETHING」や「LEE」といったブランドのほか、アメリカの俳優、ブラッド・ピットをCMに起用した「EDWIN 503」などで話題を呼んだが、近年はファストファッションの台頭や、東日本大震災の影響で業績不振が続いていたという。


事業再生実務者協会に対し事業再生ADR手続きの利用を申請した。という事らしいです。ADRって何??

事業再生ADR手続 - M&AのことならM&Aキャピタルパートナーズ

2007年より施行された過剰債務に悩む主に大企業向けの事業再生の新手法で、

訴訟手続きによらず中立的立場の専門家を介して紛争解決を図る方法。

※ ADR(Alternative Dispute Resolution)の略で、裁判外紛争解決手続の意味。


良くわかりませんが再建する意思はあるようですので、完全に倒産という訳では無いようです。ちなみに、この記事が報じられた事により、エドウィンのウェブサイトは繋がり難い状況にあるようです。

EDWIN│DENIM(デニム)・JEANS(ジーンズ)のエドウイン(僕がアクセスした所、難なく繋がりました)


 



関連する記事

▲次の記事:「俺、浮気したんだ。」『ごめん、私も浮気してました。』なドッキリ動画
▼前の記事:ネット上の仮想通貨??!ビットコインが話題!



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map