トップ  >  一般ニュース  >  日本の高1のレベルがトップレベルに回復

                    

日本の高1のレベルがトップレベルに回復

2013.12.03 (Tue) |  一般ニュース

勉強学校

日本の学力は案外世界と比べると低い水準であると認識がここ最近はありましたが、高1の学力、トップレベルに回復 日本、読解と科学4位にという記事を発見しました。
65カ国・地域の15歳約51万人が2012年に参加した「学習到達度調査」の実施結果を発表した。

この調査によりますと日本の高校1年生の読解力が世界8位から3位に順位があがったそうです。また、科学的応用力は5位から4位に。2003年以降下降気味だった日本の学力が06年以降徐々に伸びていき、再びトップ水準へと上がったようです。

一部報道では韓国は1位みたいな記事がありましたが、実際には以下の通りです。

日本の大人、読解力と数的思考力トップ 3分野国際調査 :日本経済新聞

ITを活用した問題解決能力はスウェーデンが1位。3分野とも北欧諸国が上位に並んだ。日本とともにアジアから参加した韓国はいずれもOECD並みだった。


韓国はいずれの能力も5位圏内に入っていませんでした。人種差別な感じもいやなので、注釈するとアメリカも入っていませんでした。

(いずれ=読解力・数的思考・ITを活用した問題解決能力)

 



関連する記事

▲次の記事:納豆は加熱したらダメ!納豆オムレツもダメ??
▼前の記事:焼き肉でカルビばかり食べてる男性は子どもがデキなくなるかもしれないぞ!



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map