トップ  >  ▼呑みネタリスト2014  >  気になる記事(2014.01.05)紅白で下ネタ連発しNHKから怒られたくまモン

                    

気になる記事(2014.01.05)紅白で下ネタ連発しNHKから怒られたくまモン

2014.01.05 (Sun) |  ▼呑みネタリスト2014

紅白で下ネタ連発しNHKから怒られたくまモン | 東スポWeb – 東京スポーツ新聞社

それだけではない。「タイプの女性記者を見つけると求愛したり、それにも飽きるとふなっしーの股間をまさぐったりしていました。待ち時間が長い上に、共演者が通るたびにふなっしーと2人で盛り上げて、休むひまもない。公務員なのに年末まで働かされて、やっていられなかったのかも。座り込んでたばこをふかすしぐさもかわいかったですね」(目撃者)



辞任表明と同時発売!? 猪瀬直樹都知事の新刊『勝ち抜く力』Amazonレビューが大騒動 | 日刊サイゾー

「反面教師的な本として注目を浴びてますし、普段、猪瀬氏の本を読まない層の間でも話題となっていますから、版元にとってはラッキーでしょう。実際、『Amazon』の売り上げは、同出版社の数あるビジネス新書の中でもトップとなっています(19日現在)。同書には、多少はビジネス書として学べる部分もありますが、大半は『いかに“俺の力”で東京を勝利へ導いたか』という自慢話。ただ、猪瀬氏の“ドヤ顔”を思い浮かべたい方にはオススメです」(週刊誌記者)





【パクリ疑惑】中国の抗日ドラマの音楽が人気アニメ『ナルト』に激似だと物議 / 中国メディア「疑いの目は避けられない」 | ロケットニュース24

・中国インターネット上の反応

「神似」

「すごい風刺だな」

「あああああ、もう恥ずかしい、ばかばか!!」

「よりによって抗日ドラマとは」

「監督は『ナルト』ファンに違いない」

「日本は嫌いだけど、音楽で中国が敵わないのは認めるよ」

「『ナルト』をパクるなんて絶対許せない!!」

「それにしても、よく聞いてわかったよなぁ」

「中国アニメファンのすごさを示しただけな気がする(笑)」



手術した患者の肝臓に医者がサイン「手術 by おれ」 : ギズモード・ジャパン

イギリスのバーミンガムにあるクイーンエリザベス病院の外科医が、アルゴンプラズマ凝固法を用いて、手術した患者の肝臓に自分のイニシャルをサインしていたことが判明しました。アルゴンプラズマ凝固法とは、通常、小血管をビームで焼いて止血するというもの。最大1インチ(約2.5センチ)ほど、人間の筋組織をカットすることができます。



ど忘れを防げる方法とは?「覚えたことを何度も使う」 | 「マイナビウーマン」

そんな状況を回避するためには、「復習」の応用です。初めて会った人の名前や容姿の特徴を一度頭に入れた後、もう一度反復します。例えば頂いた名刺をしまうとき、その日の仕事を終えるときなど、「あの人は……」と頭の中で反すうします。

それを数回繰り返すだけで、記憶力が格段にアップするでしょう。



一秒でも早く治したい! 「二日酔いからの復活」大作戦!! | Pouch[ポーチ]

・水:生命の万能薬です。

・スポーツドリンク:体がアルコールを分解するときには、水分、塩分、そして電解質を多く消費します。スポーツドリンクを飲んで、不足した水分と電解質を補ってあげましょう。



FacebookはユーザーのAmazonカートに入った商品が何かを知っている - GIGAZINE

購入を迷っている商品をタイミング良く他のサイト広告で見かけるということはよくある偶然のようにも思えますが、ヴルフさんの場合は偶然では片付けられない特異な事情があったと言います。その理由は、第一に、ヴルフさんはAmazonでキーボードをカートに入れた後、他にも買い物をするかもしれないと考えたため、決済をせずにカートに商品を入れた状態にしておいたということ。

 



関連する記事

▲次の記事:サムスン世界初の110型テレビを民生用で発売へ
▼前の記事:実写化して欲しく無いアニメ・マンガはどれ?



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map