トップ  >  地域  >  シャワールーム利用が500円。ラフィネランニング・スタイル2号店がオープン

                    

シャワールーム利用が500円。ラフィネランニング・スタイル2号店がオープン

2014.01.05 (Sun) |  地域

無題

あれ??Raffine(ラフィネ)ってマッサージやリラクゼーションなどのサービスを展開しているお店ですよね??僕のお家の近所にもあるのですが・・・旅行者にも便利だ!シャワールーム利用が500円のラフィネが日比谷にオープン!=駅A5出口直結!という記事を見つけました。
シャワールームを男性10室、女性8室設けるほか、ロッカーを男女各78扉、混雑時用として更衣室外に荷物預かり用ロッカーを104扉設置します。営業時間は午前7時〜午後11時になる見込み。

シャワールームの利用料金は500円でタオルは貸出代別途100円という事です。

深夜出発の場合、空港やネットカフェ等でシャワーを浴びるという人も多いと思いますが、同じことを考えている人も多く、待ち時間が長いことも。確実に…ということなら、利便性が高いはずです。

一号店は神田駅近く。東京駅から近いので確かに需要は高いかも。二号店は日比谷駅A5出口直結場所だという事です。

しかしまーあれですな。都心の一部でのみに需要がありそうな感じです。サウナでも同じような料金で身体を洗えるし銭湯や街の温泉にいけば近い料金、もしくは安い金額で身体が洗える訳ですから。500円でシャワーのみというのはぼったぐりに近い高値の設定のような気がします。

それでも助かる人もいる訳ですから需要はあるのでしょうけど。ニーズ(必要性)ウォンツ(欲求)で言うとニーズが強いサービスですね。

 



関連する記事

▲次の記事:保育士の半数は「賃金割に合わない」と回答
▼前の記事:サムスン世界初の110型テレビを民生用で発売へ



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map