トップ  >  男女  >  カップルが別れる月、一番多いのは1月と判明

                    

カップルが別れる月、一番多いのは1月と判明

2014.01.18 (Sat) |  男女

男女カップル喧嘩ケンカ

男女カップルが通年で一番別れる季節は冬、暦上で立春の1月がらしい。新しい年だからですかね?古きを捨て、新しきを得る? 別れるカップルが最も多い月は1月と判明という記事を発見しました。
調査担当者によると、クリスマスは何かとストレスが多く、男女の摩擦が生じやすい時期でもある。その最中はパーティーなどもあって気が紛れているものの、年が明けてふと我に返ったとき、パートナーとの関係をあらためて見直して「これ以上、一緒にいてもお互いいいことはない」との結論に達するようだ。

また、1月に別れてしまった人達(アンケート調査対象)の48%は既に新しい恋路を見つけパートナーを見つけているそうです。多感なお年ごろというか・・・緩いですな(´・ω・`)そんな緩さは未婚者たる羨ましいどこでもあります。

「たしかに、不動産屋の話によると、1月は同棲を解消して出ていくカップルが多いから、部屋探しをするにはいちばんいい時期なんだって…」

今月(1月)のカップルは気を付けろ!思いがけない別れのセリフに出くわすかも知れないぞ!

 



関連する記事

▲次の記事:アダルトチルドレンってなに?子供染みた大人では無い
▼前の記事:温泉卵を超カンタンに10分で作る(調理)する方法



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map