トップ  >  一般ニュース  >  高速無料化はいつなの?高速道路の有料期間は2065年末迄。

                    

高速無料化はいつなの?高速道路の有料期間は2065年末迄。

2014.02.12 (Wed) |  一般ニュース

高速道路

高速道路とは民主党が掲げていたマニフェストの一つです。また、高速道路が建設された当初はもっと当初に無料化になる予定でした。これは高速道路の建設費、これは借金であり、それを国民が返済し弁済出来た時点で無料となると言う仕組み。


じゃーいつなの?高速有料期間、65年9月末まで 老朽化対策費を確保という記事です。って高速道路って民意を無視した国民の借金だったのね。確かに高速道路は必要ですが、家系を圧迫する自動車関連の徴収税を見ると、決して自動車の保有者のみの借金とは言えません。

政府は12日、高速道路の有料期間を15年延長し、2065年9月末までとする道路整備特別措置法など関連法の改正案を閣議決定した。

高速道路が発足した当初はここ迄経費が嵩むと思っていなかったのでしょう、って言うか老朽化の事考えていたのかな?補修費用を考えると到底無料化なんて無理なんじゃ・・・東京オリンピックに向けて首都高全面改修も始まると言う事ですから、そりゃーもう金はかかりますよ。

ちなみに現時点で無償化するには1.3兆円かかるという事ですが、一説によれば首都高の完全補修には40兆円(噂です)、政府が公表している修繕費は6300億円という事です。

 



関連する記事

▲次の記事:匂いによる若返りの魔法。グレープフルーツの香りは若返りの秘訣!
▼前の記事:男性が好きな女性の匂いはアレだった!



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map