トップ  >  生活  >  消費増税後、車を買い時はいつなの?5%に上がった時は増税後に超安くなったんだよ!

                    

消費増税後、車を買い時はいつなの?5%に上がった時は増税後に超安くなったんだよ!

2014.02.14 (Fri) |  生活

AUDI車画像

消費増税前に車売ったそこのアナタ!営業マンに「買い替えは増税前にどうですかぁ?」と煽られて買う気になっていませんか?迷っているアナタにあえて言います。馬鹿ですね。

増税後同時に自動車取得税なくなりかすからー!残念!取得税は兵庫県で5%、今回の増税より少ないです。

ちなみに自動車取得税軽減税率は支払額の50%。

■100万円の自動車があったとする。

自動車取得税は5% = 5万円

軽減税率 = 2万5千円

上記は撤廃

■消費税3%アップ

消費税3%アップ=3万円支払アップ

取得税がかからない = 2万5円マイナス

=5000円アップへ。

ちなみに軽自動はそもそも軽減税率は存在しません。100万円の自動車で5千円しか支払額は変わりません、しかもアホみたいに増税前の販売は伸びているようです。

自動車メーカーやディーラーは、ある程度の反動を覚悟しているようだが、消費者の間では「増税後の大幅値引きを狙ったほうが、増税前より安く買える」との情報もあって、購入をためらっている人もいるようだ。

97年に5%に増税された時、自動車は増税を上回る大幅値下げが実施されています。しかし、末端価格が底冷えした現状では昔程の値引きは無いだろうというのがエコノミストの考えですが、馬鹿でも売れる今は利益の取れ時です。今、営業マンの消費増税という名の会社利益の厚利に貢献する理由は無いと断言できそうだ。

是非、馬鹿にはならないで欲しい。

 



関連する記事

▲次の記事:TSUTAYAが雪で半壊してしまった画像
▼前の記事:竹島の日(2月22日)、長尾成敏在韓日本大使館派遣へ



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map