トップ  >  健康  >  コーヒーを飲むと疲れがとれない?ホっと一息・・・は出来ないの?

                    

コーヒーを飲むと疲れがとれない?ホっと一息・・・は出来ないの?

2014.02.17 (Mon) |  健康

coffee-171653_640

以前にで?結局コーヒーは身体に悪いの?良いの?美肌効果や肝硬変に効く可能性もというコーヒーは身体に良いと書いたのですが、コーヒーもNG?いつまでたっても疲れがとれない意外な原因7つという記事を発見しました。

コーヒーは身体に良いのか悪いのか・・・結局どっちなのよ(・へ・)

朝の一杯のコーヒーはコルチゾールとアドレナリンを刺激します。しかし、コーヒーの過剰摂取は逆に眠くなってしまうのです。コーヒーの過剰摂取はこれらのホルモンを使い果たし、エネルギーがなくなり身体を疲労させてしまいます。

結局どうなのでしょう?過剰摂取がいけないだけなのでしょうかね。コーヒーは書いてる通りヤル気の刺激にもなります。し、肝硬変の予防になるというのも確かだと思います。

その量は一日3杯程度だと以前に書きました。つまり、飲み過ぎが逆効果で適量なら良いと良い事にはなりませんでしょうかね。

何でも過剰摂取は厳禁です。塩も摂取しないと死にますが、摂り過ぎは健康を害します。敵に塩を送る、という諺がある程に塩は大切、コーヒーも大切って事で締め括ってだいじょうぶでしょうか?!

 



関連する記事

▲次の記事:仕事はデキる人程外食派、自分の感覚を信じて店選びをしている件
▼前の記事:気前が良い、金払いが良さそうな都道府県は?



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map