トップ  >  健康  >  炭水化物ダイエットは「寝たきり」になってしまう程危険なダイエット方だと喚起!糖質制限が原因

                    

炭水化物ダイエットは「寝たきり」になってしまう程危険なダイエット方だと喚起!糖質制限が原因

2014.02.18 (Tue) |  健康

belly-2354_640

炭水化物、特にご飯は太る、うどんもラーメンも・・ではパンはいい??いやいや、パンは太る原因ですよ・・は”パンは太るな記事”で書きました。が、そもそも炭水化物ダイエットは思わぬ方向へ・・専門家が警告 大ブームの「食事は炭水化物抜き」が一番危ない 糖質制限ダイエットで「寝たきり」が続出中!という記事です。

ところが、次第に筋力が落ち、階段の上り下りが以前にまして苦しくなってしまったんです。そんなある日、庭の手入れをしていてトンと尻もちをついたら、それだけで尾てい骨が折れた。入院して検査をしたら、『骨密度が65%しかない。骨粗鬆症です。尾てい骨の圧迫骨折もそれが原因です』と診断されました

強いては骨粗しょう症にまでなってしまった炭水化物ダイエッター。何がダメなのか?そもそも炭水化物は人間にとって必要過ぎる程の栄養素。現代人はそれを摂取し過ぎるがあまりに太ったり、太ったり・・・太ったり。

炭水化物にフォーカスされがちですが、塩分も糖類もタンパク質も摂り過ぎると死のリスクすらある訳で、何でも同じなんですよね。

人間には一日170gの糖が必要とされています。そのうちの120~130gは脳で消費され、30gは全身に酸素などを運ぶ赤血球のエネルギー源として消費されます。

脳みそを動かす・・と言うと仕事や勉強を意識しがちですが、脳みそは身体はもとよりあらゆる臓器を動かしています。その脳を疲弊させるのが炭水化物ダイエット。疲弊を通り過ぎると三途の川も通り過ぎる・・・これは笑い話しでは無いのですね。

糖類・塩分・炭水化物・アルコール(は無用か)は適度に摂取すると健康爆速だぞ!とりあえず一日一回はお米をを・・茶碗一杯食べると健康的だと思うぞ!

 



関連する記事

▲次の記事:スマホSNSの痛い女のNG行動
▼前の記事:ネクタイの締め方専用アプリ、TOPTIE



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map