トップ  >  健康  >  味噌汁は医者殺しと言われるほど健康的。喫煙者の死亡リスクと癌が発生率も低下してくれる事が判明。

                    

味噌汁は医者殺しと言われるほど健康的。喫煙者の死亡リスクと癌が発生率も低下してくれる事が判明。

2014.02.23 (Sun) |  健康

20140223221713 
Via:みその効用 | みそ健康づくり委員会/ 味噌の公式サイト

  1. 味噌汁は医者殺し
  2. 味噌汁は朝の毒消し
  3. 味噌汁は不老長寿の薬
  4. 五割の金を借りてでも味噌を作れ
  5. 味噌汁一杯三里の力
  6. 味噌汁ってめっちゃ健康に良いんですよ。知ってました?そこで今回はみその効用 | みそ健康づくり委員会/ 味噌の公式サイトというサイトを発見しましたので、味噌の知識をご紹介したいと思います。

    ●1日3杯以上のみそ汁で乳がんの発生率が40%減少(厚生労働省研究班 2003年)
    ●みその塩分は胃がんを促進しない(広島大学・渡邊敦光名誉教授 2006年)
    ●喫煙者が毎日みそ汁を飲むと死亡率は低下する(国立がんセンター・故平山雄博士 1981年)

味噌は癌リスクを下げる効果があるという事は驚きですね。食の欧米化とでも言うんでしょうか、朝はパンとスープがオサレで手軽という風習が多いように感じますが、やっぱり日本人は日本食。オサレさも負ける所か勝ってますよ。また、食量だけあって胃癌リスクも軽減される事も明らかになっています。

喫煙者の死亡リスクも味噌汁が減らしてくれるとは非常に喜びですなー僕は愛煙家ですから。

●発酵によってみそに老化制御機能が生まれる(東京農業大学・小泉武夫教授 1995年)
●みそは熟成過程で抗酸化力を高める物質が生まれる
   (東京大学名誉教授・大妻女子大学・加藤博通教授 1994年)

老化防止にも効果があるんです!アンチエイジング効果とは驚きですよね。当然、欧米食にそんな効果があるものはありません。(と思う)ステーキもピザも美味しいしタンパク質を摂取すると言う意味では寿命も伸びると思うのですがね、バランスって重要なんですよ。

オサレで美味しい欧米食ばかりだと病気になりますし、精進料理に似た日本食ばかりだと動物性タンパク質が摂取出来ずに、そもそもの体力が不足し早死の原因にもなります。

つまり、動物性タンパク質を摂取しながら朝は米と味噌汁と卵(火を通した)が一番な訳なんですよね。日本食、って言うか味噌すげー!

また、味噌にはコレステロールを抑える効果もあります。ダイエットにも繋がるんですね。詳しくは味噌健康作り協会をどうぞ。

みそ健康づくり委員会/ 味噌の公式サイト

 



関連する記事

▲次の記事:人を信用させる方法はオキシトシンの匂いと温かい飲み物にある
▼前の記事:鶏胸肉をやわらかくしてジューシーに食べる調理方法



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map