トップ  >  一般ニュース  >  【悲報】ネズミの剥製がチェスの駒として発売されていた!可哀想過ぎる・・

                    

【悲報】ネズミの剥製がチェスの駒として発売されていた!可哀想過ぎる・・

2014.03.02 (Sun) |  一般ニュース

20140302224346

人間の欲はナントも残酷な現実を作るものです。【画像】こ、これは…どうなの!? 「全駒がネズミの剥製」チェスが発売されてたぁ!!! -という記事を発見。それを言い出すとスーパーに陳列された肉や魚は良いのか?という意見もでますし、僕はそれに反対意見はありませんが・・ただの嗜好で、こんな具現化してしまうのはゴッドはお許しなのか??!

※上記画像はネズミの本物の剥製のようです(涙)

ショップには同商品のほか、やはりネズミの剥製に細工を施した「マリリン・モンロー風マウス」やら「ドラキュラ風マウス」やらがあって、どうやら彼女、ネズミの剥製にひどくご執心の様子。

原材料にマウスと書かれていたようです。そりゃーマウスだわな。だって本物の剥製。ってリアルネズミって普通思わないし、誰がこんな悲惨な商品を思いついたんだ・・・どうやら海外のオークションサイトで販売されていたようです。

TheCurious13(海外サイト。ネズミ剥製が売られていたサイト)

同サイトではネズミの剥製で作ったマリリンモンロー風ハウスやドラキュラハウスも製作しているそう。驚くべき事は、

ショップを訪れる顧客の方々も彼女の世界観がツボのようで、満足度を示す星の数は皆、パーフェクトの5つ。しかも驚くことにこのチェス、現在ソールドアウト状態なんですっ。

大人気なご様子です。もともと命が宿ってた製品で遊ぶのはちょっと嫌かなー。でも、遊ぶと言えば食もエンターテイナーです。高級料理店で食べてキャッキャ笑うのとなんら変わり無いですか??常識の範囲内という便利な言葉がありますが、僕は嫌かもしれません、、もともと過去に生きていた物体は食量以外では苦手ですから。これは逃げなのか??

 



関連する記事

▲次の記事:【お詫び】北朝鮮が太陽着陸成功したという記事は虚構・ジョーク記事でした。
▼前の記事:日曜の憂鬱。サザエさん症候群に負けないで楽しい月曜日を迎える方法



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map