トップ  >  健康  >  ファドダイエット(流行ダイエット)は効果があるのか?「体内水分と筋肉が減っただけ」本末転倒な真実

                    

ファドダイエット(流行ダイエット)は効果があるのか?「体内水分と筋肉が減っただけ」本末転倒な真実

2014.03.07 (Fri) |  健康

fruits-155616_640

朝食にバナナを食べたらダイエットになる、納豆喰ったらどうだ、炭水化物抜くだけで痩せる・・・エトセトラってな感じで最近ではネット上で様々なダイエット法が散見されます。(当ブログでも相当取り扱いましたが)

なんと、そもそもそのダイエット法ってそんな意味が無かった?流行のダイエット、本当に効果はあるの?という記事のご紹介です。

ファドダイエット=一時的に流行ったダイエットの意味です。

確かに、ファドダイエットをやってみると、短期間は減量効果が見られます。ある食品を食べることを止める、あるいは特別な食べ物の組み合わせを食べることで、私たちが普段食べている食事より、カロリー摂取が減るからです。

しかしながら、このダイエット法の数々で「体重減った!」というのは脂肪では無く体内の水分が食事制限によって一時的に水分が減った、また筋肉が減ったから、伴って体重が減っただけなんだそうです。これは本末転倒ですよ。

確かに、体重減ったと喜んでも見た目って然程変わっていませんよね。これでは手段の目的化ですよね。

本来の目的は体重を減らすのでは無く見た目が美しくなりたかったのに、いつのまにか体重を減らす事が目的になってしまっていると言うことです。

ところが、短期間で減るのは、脂肪ではなく水分や筋肉です。そして多くの人が、制限食は長く続けられず、もとの食生活に戻り、そして短期間で減った体重ももとに戻ります

ダイエット法は確実に信用出来るもので継続性のあるものが良いと思います。当ブログで扱っていますダイエット法は少なくとも、継続性がありつづけても苦にならない方法を記事にしているつもりなのですが・・・中にはそうでない方法もあるかも?なんせ、継続性が見込めるダイエット法が望ましいですね。

 



関連する記事

▲次の記事:クックパドの料理タイトルが意味不明解読不明な件
▼前の記事:一日砂糖25g迄(小さじ6杯)それ以上は肥満や虫歯の原因。では、酒は糖分含まれてる?



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map