トップ  >  コミュニケーション  >  アドバイス罪という考え方。求めてもいない他人のアドバイスは薬どころか毒という発想

                    

アドバイス罪という考え方。求めてもいない他人のアドバイスは薬どころか毒という発想

2014.03.14 (Fri) |  コミュニケーション

work-222768_640

凄く興味深い記事を発見。「アドバイス罪でブロックします」 イラストレーター・あきまん氏が戦う「アドバイス罪」という考えという事なのですが、「あー、確かにウザいよな、アドバイス」って思う処があったのでログっておきます。

アドバイスとはつまり「同じ船に乗っていないリスクのないカスが他人の人生を操作して喜ぶ作業」。

聞いてないよ、そのアドバイス。と言いたくなる時ありますよねー。アウトプットしたがりな同僚や押し付けがましい上司や社長。当人らからすると”同じ船”なんでしょうがやってる仕事内容も違うし、そのアドバイスの的外れさはもはや異様と言えそう。

「良いアドバイスというのはこの世に存在しないんですよ、そもそも同じ人間ではない以上目的が違いますからね」

そうでも無いよ、とも言えますが、ごもっとも!とも言えそうな内容です。

逆にこれって自分にも言えそう。非ぬアドバイスが以外と周りを苛つかせているかもしれません。意味の無いアドバイスは控えた方が吉な時もあるかも??!

 



関連する記事

▲次の記事:【ルーシーFacebookリンク】完全似てないと許せない双子。彼氏もシェア
▼前の記事:iPhoneのカレンダーに天気予報を表示させる方法



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map