トップ  >  健康  >  花粉症は室内観葉植物もダメ!アレルギー体質悪化の原因

                    

花粉症は室内観葉植物もダメ!アレルギー体質悪化の原因

2014.03.17 (Mon) |  健康

petunia-279581_640

毎年「今年の花粉は去年の◯十倍!」って言ってますが、10年前と比べるともはや2万倍くらいにでもなっているのでしょうか?僕は年々花粉症の症状が無くなってきています。

でも今年もきてるなぁ。最近鼻や目がむずむずする。室内の観葉植物もNG!アレルギー症状を悪化させちゃう意外な習慣4つという記事を発見。去年から新居に引っ越しており室内観葉も初めているのですが・・・ダメなの??!

花粉症などの季節性のアレルギーは全て、自然のアレルゲンが原因で発症しますが、屋外の植物だけでなく、室内の観葉植物も原因となり得ます。とくに副鼻腔炎の人は、植物や花を部屋に飾るのは避けた方がよさそうです。

また、草に対するアレルギーを持つ人はトマトやジャガイモ、桃も症状悪化の原因になると言います。小さなお子さんが花粉症だったりすると、気を付けた方が良いかもしれません。

また話し変わりますが酒もアレルギー症状を悪化させる原因との事。

、ビールとワインは”ヒスタミン”という、アレルギー物質を引き起こす細菌とイースト菌の微生物を含んでいます。

ビールアレルギーの人は僕の周りでもいます。至って本人はそれでもビール大好き人間ですけど。また、当たり前に健康に悪いタバコもやはりアレルギー症状を悪化させるとの事。

花粉症と酒とタバコと僕。うーん。どれも害虫レベルです(´・ω・`)

 



関連する記事

▲次の記事:2014/03/17 300人に聞く、ソフトバンクを人にたとえたらどんな感じか - マイナビニュース調査 呑みネタニュース
▼前の記事:完璧主義者は身体に害?腎臓が不健康になるらしい



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map