トップ  >  健康  >  プールや海でオシッコしちゃダメ!危険な理由とは?

                    

プールや海でオシッコしちゃダメ!危険な理由とは?

2014.03.21 (Fri) |  健康

海

子供ならまだしも大人でもプール(はさすがに無いか)でオシッコしちゃう事って経験ありません?

プールではありませんが、僕は経験なかったんですが普通のテンションで「そんなん海の中でしたらええやん」って普通に言われて驚いたのを覚えています。みんな水中で用を足すのって普通なの?

迷惑極まりなく無いです?実はその行為・・凄い危険らしいんです。

プールでおしっこは危険!な理由とは?―大学調査 | ニコニコニュース

プールから採取した水と人の尿や汗を真似た化学成分を混ぜ合わせ、そこにプール水の消毒に使用されている塩素を加えました。すると、特に尿酸と塩素が反応し、人体に有害なシアン化塩素を発生することが判明しました。

シアン化塩素は化学兵器に用いられる血液罪の一種であり吸い込むと肺や心臓に悪影響を及ぼす事が分かったそうです。

なんとも恐ろしい、とは言っても多量の水量で薄められると思いますので、致死量迄には至らないのでしょうけど、大なり小なり人体に悪影響を及ぼす事は間違いなさそうです。

兎にも角にも非常に不衛生ですし自分自身のオシッコを全身で浴びる事になりますので、是非、水中では無しの方向でお願いします。

 



関連する記事

▲次の記事:【とうめし】豆腐ごはんは代謝アップで痩せモテボディが手に入る?!
▼前の記事:H&Mは増税後も価格据え置きへ。消費者からすると実質3%以下の増税になるのか?



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map