トップ  >  今日は何の日?  >  4月2日は別れの日。月別で見ると1月と判明

                    

4月2日は別れの日。月別で見ると1月と判明

2014.04.01 (Tue) |  今日は何の日?

AJG_waretachokotoribon500

Facebook社によると4月2日は別れの日と言う事です。ってこれ、僕の誕生日なんですけど(´・ω・`)誕生日に別れるといった悲惨な過去は味わっていませんが、そういう事らしい。4月2日は破局急増!? Facebook社が恋愛事情を徹底解析!という記事です。

バレンタインデーの恋愛報告は年間で最も多く、49パーセントを占めており、その次に多いのが12月25日のクリスマスで34パーセントとなっています。

また、大方の予想通り、次に続くのが4月1日で20パーセントです。4月2日も11パーセントと高い割合を示していますが、出会いの報告より別れの報告が極端に増えるのが特徴的です。

4月1日と2日は出会いが多い日でもあるらしいが、2日に限っては別れの報告の方が多くなるようです。何故かは分かりませんが幾万人が投稿したFacebook内のデータですので間違い無いと思います。

理由は書かれていませんでした。新年度の次の日と言うことで心機一転する人が多いと言う事なのでしょうか?ちなみに以前にカップルが別れる月、一番多いのは1月と判明という記事を書きました。

こちらでは不動産屋の報告をベースに導きだした所、1月のカップルの同居解消率が極端に高い事があげられています。

こちらは新年度では無く、新年ですね。新たな区切りは別れのタイミング??!

 



関連する記事

▲次の記事:満◯◯歳は一日前から適応、4月1日は学年は遅れても早生まれの理由
▼前の記事:知ってます?落としても割れない透明シリコーングラスが人気らしい!熱々のコーヒーも持ち手が熱くならないらしい。



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map