トップ  >  健康  >  春は体臭が臭う季節なの?体臭ケアに必要な2つの事

                    

春は体臭が臭う季節なの?体臭ケアに必要な2つの事

2014.04.09 (Wed) |  健康

tree-215970_640

体臭が臭いと言えば夏と言うイメージがあったのですが、そうでも無いらしい。「あの人臭うよね」なんて言われたくない!春の体臭抑制テク2つという記事を発見しました。

確かにこの季節くらいから臭いだしますからねぇ。え?ワキ毛とかシャンプーしますからね、最近(´・ω・`)

なぜ春は体臭が強くなるのでしょうか? 理由は主に2つ。1つは“汗腺機能の低下”だそうで、汗腺が冬の間あまり使われなかったため、春の初めは1年で1番機能が低下し、臭いの強い汗が出るといいます。

また新生活のストレスで臭いの強い汗が出てしまうと言います。新学期、入学、新部署や社会人一年目、体臭が臭くなるようですよ!

精神性発汗と言うらしい。

体臭ケアに必要な2つの要素


ぬるま湯と熱めのお湯を交互に浴びると良いらしい。

体を温めて汗をかき、ぬるめのお湯でリラックス。これを繰り返すことで、意図的にかなりの量の汗をかくことができます。

春の手前は冬。つまり汗をかきにくい時期です。そんな時期に汗をかく事を忘れてしまった身体は悪臭を放つ身体に。

要は身体に汗をかく事を思い出させる準備運動を与えてやると良いとの事です。

相手にどう見られているかを気にし過ぎると、自分らしさが出せなくなってしまいます。また、実際は“全く気にしない”ということは不可能なので、無理にでも“気にしない”と心がける位がちょうど良いでしょう。

2つ目は意地でも精神状態を正常にするという事。自分に嘘をついても良いです。それほど精神状況で臭いの強い汗がでてしまうようです。

なかなか難しい事ですしこれには精神を保つ勉強(修行)も必要かと。逆を返せば気の弱い人がモテないのは体臭も原因なのかもしれません。

ストレスに強く常に自信のある奴がモテる理由の一つは匂いも関係しているのかも?精神論って煙たがられますが、どうせなら強い自分でいた方が人生も体臭も楽なので、是非自分鍛えに精をだして欲しい。

以上、体臭の話しでした。きっと、すべての人間の体臭はやり方次第で消える筈です。

 



関連する記事

▲次の記事:iPhoneにウイルスソフトが登場したぞ!ウイルスバスターios版リリースへ。無料と言ってるがちゃっかし有料だぞ!
▼前の記事:【髪薄弱者必見】リンスをした後にシャンプーをすると髪のボリュームがアップするらしい!



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map